「今季はロブに挑戦♡ナチュラル可愛いヘアスタイル厳選カタログ」のトレンド記事をチェックしよう!
今季はロブに挑戦♡ナチュラル可愛いヘアスタイル厳選カタログ
2016年8月8日

今季はロブに挑戦♡ナチュラル可愛いヘアスタイル厳選カタログ

  • twitter
  • facebook
17723views

長めボブ=ロブって知ってた? とくに、前髪とハネ感で親しみやすい甘さを演出すると、オシャレさも好感度もぐぐんとアップ! 可愛いけれど甘すぎず、ナチュラルな印象を狙いたい。そんな願いはロブで叶う! 人気ヘアサロンの美容師が手がけた、今やるべき4スタイルをご紹介♡

# 01

ロブは“やや重”が可愛い♡

VOCE 2015年10月号 ロブは“やや重”が可愛い♡

前髪も全体も適度に重さを残すことがポイント。でも、重いだけでは今っぽくならないので前髪にすき間を入れたり毛先を逃がすように巻いたりして、ヌケ感を出すのが重要です。

HOW TO ORDER

VOCE 2015年10月号 HOW TO ORDER

ベースは重めにカットしつつ、中間を間引いて束感を演出。前髪は目の上でパツンと切り、隙間ができるよう調整。毛先を逃がしたMIX巻きで低温デジタルパーマをかけ、ゆるい動きをON。

# 02

ショートバングでオシャレ可愛く♡

VOCE 2015年10月号 ショートバングでオシャレ可愛く♡

ショートバングですが、ぱっつんではなく、軽さと束感をつける。軽い前髪に合わせて全体の毛先もラフな質感にする。この2つをおさえることで、“ナチュラル可愛い”ロブに。

  • ワンピース:¥13,000 / riana (エステティクス)

HOW TO ORDER

VOCE 2015年10月号 HOW TO ORDER

前髪は眉上で揃え、隙間をつくって軽さをプラス。全体は鎖骨ラインで水平にカットし、毛先にレイヤーを入れてハネ感を引き出す。カラーは地毛に近い6トーンのプラチナアッシュ。

# 03

愛されロブは、くびれが決め手!

VOCE 2015年10月号 愛されロブは、くびれが決め手!

愛されロブのポイントは、トップからの丸み、リップラインのくびれ、つくりこまない柔らかさの3つ。とくにシルエットのメリハリ感は、女性らしさ演出にマストです!

  • ニット: ¥4,900 / Mew's

HOW TO ORDER

VOCE 2015年10月号 HOW TO ORDER

全体は鎖骨下ラインでカット後、表面にローレイヤーを入れてくびれをつくる。前髪は目の上ラインでシースルー気味にカット。MIX巻きのパーマをかけ、束感をほぐして柔らかさをON。

# 04

はんぱ前髪の色気を
ハネでカジュアルすると可愛い♡

VOCE 2015年10月号 はんぱ前髪の色気を ハネでカジュアルすると可愛い♡

ハンパなロブに合わせて、前髪も目にかかるハンパな長さに。前髪の間から目がチラ見えすることで醸し出される色っぽさを、無造作なハネ感でカジュアルダウンしたロブです。

  • キャミソール付きトップス:¥9,200 / Supreme.La.La.(Supreme.La.La. ルミネエスト新宿店)

HOW TO ORDER

VOCE 2015年10月号 HOW TO ORDER

色っぽバングは、目にかかる長さで設定しラウンドぎみにカット。全体は肩にあたる長さでまっすぐ切り、動きを出すためハチ上にレイヤーを。毛先ワンカールのパーマでハネ感を演出。

カタログを参考に、旬のロブに挑戦してみよう!

photographs:Kensaku Kubotoku make-up:Yusuke Igari/Three Peace styling:Reiko Kanayama model:Ayami Kakiuchi text:Hiroe Miyashita composition:Yuko Kagami

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる