「ツヤ美肌はこう作る♡しっかりカバーできる薄塗りベースメイクのコツ」のトレンド記事をチェックしよう!
ツヤ美肌はこう作る♡しっかりカバーできる薄塗りベースメイクのコツ
2015年9月11日

ツヤ美肌はこう作る♡しっかりカバーできる薄塗りベースメイクのコツ

  • twitter
  • facebook

今年の秋肌は、素肌が透けているようなナチュラルな仕上がりが気分。そこで、何も塗っていないような肌が手に入るテクニックを、美肌自慢のビューティストの私物とともにご紹介。今回登場するのは、ヘア&メイクアップアーティストの高橋理帆さん。ベースメイクはあまり塗らない派の高橋さんが実践する、ツヤ重視の“透け肌”の作り方をチェックしてみよう♡

高橋理帆さんは
ツヤ重視のナチュラル“透け肌”

VOCE 2015年10月号 高橋理帆さんはツヤ重視のナチュラル“透け肌”

乾燥肌ゆえ、粉を肌にのせるとシワシワ感や毛穴の凹凸が目立ってしまうという高橋さん。「すべてをツヤで飛ばす!」のがポリシー。

ベースメイクに必要なコスメはコレ!

VOCE 2015年10月号 ベースメイクに必要なコスメはコレ!

顔全体に塗るのは、ティントタイプの日焼け止め、ラ ロッシュ ポゼ UV イデア XL ティント[a]。これだけでもヘルシーなツヤ肌に! コンシーラーはケサランパサラン カバリングファンデーション N 103[b]を愛用中。チークもツヤ重視でMiMC ミネラルクリーミーチーク 01[c]。ハイライトはTHREE シマリング グローデュオ 01[d]の右側を使用。

ベースメイクの手順はこちら!

あんまり塗らない!
ナチュラルなツヤ美肌が完成♡

VOCE 2015年10月号 あんまり塗らない! ナチュラルなツヤ美肌が完成♡

「もともと乾燥肌なので、ベースで使うアイテムは全部“練り”のものに限定して、乾燥が気にならないように整えるのが原則。大げさにいえばベタベタするくらいにのせるのが好きなんです。どうしても油分が多くなるので、その上に粉をのせると、くすんだりくずれたりするのは当然。だから、粉ものは一切使いません。また、重視しているのは、チークゾーン。この部分がツヤッとしていさえすれば、肌がキレイに見えます! もちろんチークも練りタイプ。ハイライトでさらにツヤを足して、くすみも色ムラも、全部ツヤでぱーっと飛ばします!」(by 高橋さん)


たった4品で完成するツヤ美肌! 今すぐ試してみよう!

photograph:Kentaro Oshio hair&make-up:PAKU☆CHAN/Three Peace, Tomonori Maruyama/LA DONNA text:Saiko Maruoka composition:Tomoko Oniki, Daisuke Fujikura

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる