「オフィスもOK!ナチュラル美女のきちんとヘルシーメイク」のトレンド記事をチェックしよう!
オフィスもOK!ナチュラル美女のきちんとヘルシーメイク
2015年5月25日

オフィスもOK!ナチュラル美女のきちんとヘルシーメイク

  • twitter
  • facebook

ツヤはナチュラル美女スキンに必須だけど、仕事モードとしては、ややカジュアル?というなら、きちんと感とシャープさの2割増しで対応を。まずはクマや赤みをコンシーラーで隠蔽して、すっぴん印象レベルを下げるべし。さらにツヤシェーディングの範囲を広げ、チークを引き締め系ローズピンクのパウダーにチェンジすれば、キリッと凛々しい表情に。

ツヤちょい足しで
「きちんとヘルシーナチュラル」

VOCE 2015年6月号 野崎萌香
  • タートルトップス:¥6,900 / AGNOST

  • イヤリング:¥1,600 / Ane Mone

「ナチュラル美女スキン」応用編!

基本プロセスはこちらでチェック!

基本プロセス05の後にプラス!

コンシーラーでアラをカバー

VOCE 2015年6月号 野崎萌香

パッティングでファンデを密着させた後の一手間で、きちんと感UP!素肌感は抜け感に繋がるけど、端整に見せたいときは不要。よって、まぶたや目尻のくすみ、目の下のクマ、小鼻の赤みにはコンシーラーを。スポンジでトントンして、なじませて。

基本プロセス09の後にプラス

ツヤシェーディングはあご先まで

VOCE 2015年6月号 野崎萌香

耳下からエラ、あご先とフェイスラインの骨格にかぶせるようにツヤシェーディングをひとはけ。輪郭がキュッと締まることで、シャープさが生まれ、できるオンナ度も急上昇。

基本プロセス11をチェンジ!

パウダーチークで
凛としたヘルシーツヤに

VOCE 2015年6月号 野崎萌香

クリームに比べてツヤが控えめなパウダーにスイッチして、よりナチュラルツヤに。色もローズピンクにすることで、 基本と同じ位置に入れても、キリッとしてオトナ印象がぐっと増す。

その他の使用アイテム

photographs:Chizuru Abe/LOVABLE(model), Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:AYA/LA DONNA styling:Kaori Kawasaki model:Moeka Nozaki text:Hiromi Narasaki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる