「すっぴんを仕込む♡「もとから可愛い」と思わせる自然なメイクって?」のトレンド記事をチェックしよう!
すっぴんを仕込む♡「もとから可愛い」と思わせる自然なメイクって?
2015年10月9日

すっぴんを仕込む♡「もとから可愛い」と思わせる自然なメイクって?

  • twitter
  • facebook

濃いめメイクが流行だけれど、頑張ってる感は出したくない...。そんな時は、細部にまでこだわった技でメイクしてる感をとことん隠せば、何もしていないのに可愛い、もとから美人のような顔に! 人気メイクアップアーティストの犬木愛さんが、「もとから可愛い」と思わせるすっぴん風メイクを伝授します♡

STEP 1

メイク前のコリほぐしで素顔力を高める

VOCE 2015年11月号 佐久間由衣 メイク前のコリほぐしで 素顔力を高める

メイク前の顔をいかにベストな状態に持ってこれるかで、仕上がりも断然変わってくるという犬木さんの特製マッサージに、モデルからも絶賛の声が。顔全体のコリをほぐすように念入りにマッサージするだけで、すっきり小顔美人に変身!

STEP 2

ブルーの下地を仕込み
“品”と“立体感”をだす

VOCE 2015年11月号 佐久間由衣 ブルーの下地を仕込み “品”と“立体感”をだす

ファンデだけで美肌をつくるのには限界があります。上質な品を肌の奥に仕込んで、清潔感のある肌を目指して。フェイスラインを外し、顔の中心部分にだけブルーの下地を塗ることで立体感も演出。指を使って塗り広げたあと、境目だけをスポンジでぼかしていく。

STEP 3

“まつ毛の根元メイク”で
目ヂカラを底上げ♡

VOCE 2015年11月号 佐久間由衣 “まつ毛の根元メイク”で 目ヂカラを底上げ♡

かくれんぼメイクの極めつけは、マスカラとアイラインを駆使したテクニック。まつ毛のキワを限りなく細かく埋めたアイラインと、根元にたっぷり塗ったマスカラで、ナチュラルなのに力強い、印象的な目元が完成。まつ毛の間を点で埋めるような感覚でラインを引いていく。ヌケ感を残すため、粘膜には引かないのがポイント。

VOCE 2015年11月号 佐久間由衣 “まつ毛の根元メイク”で 目ヂカラを底上げ♡

まぶたを指で持ち上げ、まつ毛の根元部分にマスカラ液をたっぷり塗布。毛先はすーっと軽くブラシを通すだけ。

完成♡

すっぴん風だけれど
肌と目元に“可愛い”が隠れてる♡

VOCE 2015年11月号 佐久間由衣 すっぴん風だけれど 肌と目元に“可愛い”が隠れてる♡

素の顔活かしで、目指すは究極のナチュラル! メイクしてないように見えれば、こっちの勝ち♡


ナチュラルメイクのワザを押さえて、すっぴんを上手く仕込んで♡

photographs:Takashi Yoshida/Makiura Office,Yasuhiro Ito(still life) styling:SHOKO model:Yui Sakuma(ViVi exclusive) text:Misaki Kawatsu composition:Yuko Kagami

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる