「整った眉=トレンド顔!眉のお悩み5つをメイクのプロが徹底解明!」のトレンド記事をチェックしよう!
整った眉=トレンド顔!眉のお悩み5つをメイクのプロが徹底解明!
2015年11月19日

整った眉=トレンド顔!眉のお悩み5つをメイクのプロが徹底解明!

  • twitter
  • facebook

メイクにまつわる疑問のアレコレを、4人の人気メイクアップアーティストさんたちが解決してくれました! もっともみんなが悩んでいるのは目もとの悩み。特に眉は今季のトレンドメイクにも重要なパーツ。気になるサイズ感や形矯正、おしゃれ度アップの方法などなど...。基本から応用バージョンまで、眉メイクのお悩みに美容のプロが徹底的に回答します!

悩みを解決してくれる
メイクアップアーティストたち

  • KUBOKIさん

  • 豊富な知識と経験にもとづくメイク技術が評判。顔立ちまで激変させるテクニックを持つ色の魔術師。「Three Peace」所属。

  • 信沢Hitoshiさん

  • 多くの有名人からも引っ張りだこ。実用的でハートに響く愛情こもったアドバイスは必見!

  • AYAさん

  • 鋭い感性に、女性ならではの目線をプラスしたアイディアは今すぐトライしたいものばかり。「LA DONNA」所属。

  • 中村未幸さん

  • あらゆる女性をキレイにするメイクの達人。アドバイスも超的確。「roraima」所属。

Q.01

ズバリモテる眉毛とは?

A. 攻撃性が感じられない眉
「男は攻撃的なものに弱いんです(笑)。なだらかで、自然にストレートっぽい形で、意志は感じられるけど柔らかい印象の眉がおすすめ。イメージは綾瀬はるかさんの眉」(KUBOKIさん)

Q.02

女優のような自然な眉になるには?

A. 自然に生やしましょう
「女優さんやモデルさんは、眉を必要以上にカットしない人が多数。素の眉を生かすよう、気になる眉まわりのうぶ毛だけ処理する程度にとどめることから始めましょう」(KUBOKIさん)

Q.03

眉をうまくカットする方法を教えて!

A.「まず、スクリューブラシで毛流れを整えます。次にアイブロウパウダーで全体をなぞり、描いた眉から飛び出す毛だけハサミでカット。その際、眉頭側からハサミを入れると、深く切りすぎることがないし、毛流れとなじんで自然に仕上がります」(AYAさん)

Q.04

眉毛の高さバランスの整え方って?

A. 低いほうは眉の上側に足し、
高いほうは下側に足す

「いずれもアイブロウペンシルで一本ずつ、あたかも生えているかのように描き足すのがコツ。その上からパウダーorチップタイプでなぞって仕上げましょう」(中村さん)

Q.05

今はやりのナチュラル眉の作り方って?

A. 毛並みを整えることから始める
「髪のスタイリング前にブラシを入れるように、眉もブラッシングからスタートして。毛並みを整えたら、あとは毛の足りないところだけ埋めればOKなので超簡単!」(信沢さん)

ナチュラル眉の作り方


トレンド顔になるためにはまずは眉を制して!

photographs:Kentaro Kanbe(model),Yasuhiro Ito(stills) hair&make-up:Hitoshi Nobusawa,Yoko Tanaka(parts) styling:Kaori Kawasaki model:Sayo Yoshida text:Hitomi Hashimoto,Misaki Kawatsu

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる