「おしゃれ上級者の狙い目は「黒」♡コーデを今年っぽくする4ヶ条!」のトレンド記事をチェックしよう!
おしゃれ上級者の狙い目は「黒」♡コーデを今年っぽくする4ヶ条!
2015年11月30日

おしゃれ上級者の狙い目は「黒」♡コーデを今年っぽくする4ヶ条!

  • twitter
  • facebook

ボヘやミリタリーテイストの大ブームもあり、街には茶系の服が溢れているけれど、ちょっと飽きてきちゃった。そんな人におすすめなのが、何にでも合わせられる万能カラーの「黒」! ということで今回は、今っぽい黒の取り入れ方をレクチャー♡ おしゃれがアップする着こなしを早速チェックして!

今年っぽく黒を着るための4ヶ条

① 異素材で変化を
② アースカラーに合わせる
③ 黒ベースの柄物を取り入れる
④ オール黒ならミニボトムで脚を出す

# 01

ツルふわなどの異素材を取り入れて
黒コーデをアップデートして!

14

ツルツルな黒にふわふわのニット。厚・薄・柔・硬、光沢感……異素材アイテムとMIXすれば、立体感のある上級コーデに! ツルツルなコーチジャケットの中はニット&スウェットパーカ。光沢感あるエナメルミニを合わせて、異素材オンパレードなレイヤードコーデに。

  • コーチジャケット:¥12,000 / GDC(GDC TOKYO)

  • パーカ:¥3,900 / &byP&D

  • タートルニット:¥4,750 / rienda(バロックジャパンリミテッド)

  • エナメルタイトミニ:¥4,990 / PUNYUS

  • フープイヤリング:¥5,000 / LILICIOUS(lilLilly TOKYO)

  • ボアクラッチ:¥4,900 / Ober Tashe(Ober Tashe 渋谷109店)

  • ブーツ:¥8,900 / R&E

# 02

カーキを黒で引き締め!
大人ガーリーミリタリーコーデ

39

今季大流行のカーキやベージュなどのアースカラーと黒を合わせてみて。引き締め効果のある黒でグッと大人っぽく、新鮮なスタイルに。今季の傾向として、同系色でまとめがちなカーキのフレアスカート。そこにあえて黒を合わせて大人っぽく。スカートにボリュームがある分、黒トップスはコンパクトなものを選ぶのがポイントです。ピタ×フワなバランスでガーリーミリタリーの出来上がり!

  • タートルニット:¥2,490 / UNIQLO

  • ベルト付きフレアスカート:¥15,000 / L'EST ROSE

  • スカーフ:¥1,900 / Harajuku Chicago(原宿シカゴ 神宮前店)

  • ソックス:¥1,100 / Tabio(タビオ)

  • パンプス:¥10,990 / EVRIS

# 03

黒地の花柄パンツを主役にしたコーデは
黒小物で飾り付けて完成!

9

黒ベースの柄を効果的にとり入れることも、今季の黒コーデに欠かせないテクのひとつ。黒=地味。そんな風に思わずに、柄物だって積極的に取り入れましょう! 黒ベースの花柄って実は派手なんです! ニットと合わせると可愛いサテン地の花柄パンツは、小物でバランスの微調整も忘れずに。

  • 花柄ワイドパンツ:¥10,000 / jouetie

  • ニット:¥7,500 / EGOIST(エゴイスト ルミネエスト新宿店)

  • サングラス:¥5,900 / JINS

  • ボウタイ:¥917 / ZARA(ザラ・ジャパン)

  • クラッチ:¥6,900 / EMODA(EMODA ルミネエスト新宿店)

  • ブーティー:¥9,900 / SPIRALGIRL

# 04

全身黒コーデを重く着ないためには
脚の露出度がカギ!

10

黒のワントーンコーデをするなら、脚の露出の分量を増やそう。透け素材で肌を出す、なんてテクも◎。抜け感を作ることがオール黒コーデの最重要ポイントです! 茶色のワントーンに飽きたら黒のワントーンもたまにはいいよね。重厚感あるコートなら脚を思いっきり出してみて。

  • チェスターコート:¥35,000 / deicy(deicy 代官山店)

  • タートルニット:¥10,800 / MOUSSY(バロックジャパンリミテッド)

  • サイドレースタイトミニ:¥15,000 / Maison Close(ガブリエルペコ)

  • ポンポンクラッチ:¥10,000 / TSURU by Mariko Oikawa

  • ソックス:¥600 / 靴下屋(タビオ)

  • ショートブーツ:¥8,300 / REZOY

おすすめ黒アイテム♡


着こなし次第で今っぽくなる黒コーデ。ポイントを押さえて着こなして!

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる