「痩せ体質への近道!“お尻”を鍛えて痩せる話題のトレーニング4選」のトレンド記事をチェックしよう!
痩せ体質への近道!“お尻”を鍛えて痩せる話題のトレーニング4選
2016年1月19日

痩せ体質への近道!“お尻”を鍛えて痩せる話題のトレーニング4選

  • twitter
  • facebook

なまけたカラダに喝を入れるなら、やっぱり運動を! ということで、筧美和子さんや山中美智子さんが“カラダが変わる”と絶賛し、インスタで話題沸騰中のヒデ先生に、効果抜群のトレーニングメソッドを教えてもらいました。体幹を鍛え、“お尻”に貯筋すれば、痩せ体質まで手に入る! 早速チェックして!

生きているだけで
筋トレできるカラダにリセット

「僕が教えるのは1回せいぜい1時間。残りの23時間をどう過ごすかの方が、ボディラインを大きく左右します!」とヒデさんは断言。「普段の姿勢がその人のカラダをつくるから、正しいクセづけがトレーニングの目的です。普通に歩くだけでも貯筋はできます。痩せ体質になるために、まずはお尻からスイッチをオン!」(ヒデ先生)

まずはウォームアップから!

ヒデトレ その1

お尻リフト(両脚Ver.)

お尻から裏ももにかけてをみっちりトレーニング! 垂れがちなヒップラインの引き上げに効果的。ギュッとお尻を締めてリフトアップしましょう。

ヒデトレ その2

お尻リフト(片脚Ver.)

両脚Ver.よりさらにハードなのがこちら。バランスもとるため、体幹も鍛えられる。プリッと上向きのヒップを目指せ!

ヒデトレ その3

片ひざ寄せストレッチ

外ももが太くなる原因、 股関節の内転グセをリセット。内に入り込みやすい股関節を正しい位置に戻すべく、やや外側に引き寄せるのがコツ。

ヒデトレ その4

背骨ツイストストレッチ

手足の筋肉にきちんと刺激を届けるために。猫背もケア! 脳神経が多く通る背骨まわりと胸の筋肉のこわばりをリリースして、筋トレ効率をアップ。


なまったカラダを刺激して、痩せ体質にシフト!

photographs:kishimari/W, Azusa Hasegawa hair&make-up:George styling:Kaori Kawasaki model:Monica Sahara text:Mari Sakamoto, Hiromi Narasaki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる