「“オトナ”な魅力が新鮮♡中村アンが選ぶベストコスメで作る旬メイク」のトレンド記事をチェックしよう!
“オトナ”な魅力が新鮮♡中村アンが選ぶベストコスメで作る旬メイク
2015年12月15日

“オトナ”な魅力が新鮮♡中村アンが選ぶベストコスメで作る旬メイク

  • twitter
  • facebook

メイクも、ファッションも、仕事も。「常に新しいものに挑戦していたい」と語る中村アンさん。この秋女優デビューも果たし、ますます輝いている彼女が選んだベストコスメ7品を使ったちょっと“オトナ”なメイクをご紹介します。今回は、ヘルシーな魅力は封印。特別な日にぴったりのスタイルに注目です。

  • ※以下コメントはすべて中村さん

ファッションもメイクも
テーマは“オトナ”な感じ!

VOCE 2016年1月号 中村アン ファッションもメイクも テーマは“オトナ”な感じ!

「中村アン=ヘルシーだったけど、最近は“オトナ”な感じもテーマだったりします」あえてのパジャマスタイルはヒールを履いてドレスアップ! 「最近、“いいな”と思うものが増えてきましたね。好みが変わったのではなく、以前から好きなものは相変わらず好きなままだけど、今までは手にも取らなかったようなものも気になる……。そんなことが多くなりました。秋冬ということもあって、ちょっと大人っぽかったり、モードな匂いのするものにも惹かれます。ただ、やっぱり笑ってる自分が一番好きだし、ハッピー感はなくしたくない。今は自分らしさを大事にしつつ、いろいろな挑戦を怖がらずにしてみたいって思ってます」

  • ブラックパジャマシャツ:¥65,000 / RAPHAELLA RIBOUD(アーバンリサーチ ロッソ グランツリー武蔵小杉店)

  • パンツ:¥40,000 / RAPHAELLA RIBOUD(アーバンリサーチ ロッソ グランツリー武蔵小杉店) 

  • ブラックチェスターコート:¥48,000 / AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグ シー 渋谷店) 

  • ホワイトクラッチバッグ:¥21,000 / YURT(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート店) 

  • シルバーバングル(太):¥30,000 / YURT(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート店)

  • シルバーバングル(細):¥13,800 / PHILIPPE AUDIBERT(アーバンリサーチ ルミネ有楽町店)

  • ブラックパンプス:¥22,000 / HANNIBAL LAGUNA(ボルニー ルミネ新宿店 ルミネ2)

ちょっと特別な日はメイクの力を借りて
アクセントを加えるのも楽しい

VOCE 2016年1月号 中村アン ちょっと特別な日はメイクの力を借りて アクセントを加えるのも楽しい

「キラキラしたシャドウとか、ダークなカラーのリップとか。いつもは使わないコスメを使うと、すごく“特別”な感じがして気分が上がりますね。今シーズンの気になるカラーは、ボルドーと赤茶。マスカラやアイライン、リップ、ネイルなどいろいろ欲しい! 女っぽいのに肌にのせると意外となじみがよくて、すごく使いやすいし、今日みたいな特別感のあるファッションとの相性も良いですね」

中村アンさんの“オトナ”メイクのポイント

VOCE 2016年1月号 中村アン 中村アンさんの“オトナ”メイクのポイント

「暗めなお洋服にダークなリップ。あまりやったことのないメイクだけど、すごく新鮮で好き!」ボルドーのペンシルで上まぶたの目尻にのみ、太いハネ上げラインを描く。目尻は長めに引いてセクシーに。目頭からラインの始点まで、ゴールドのシャドウを二重幅にぼかす。アイブロウパレットの左端と中央をミックスして眉はややストレートに描く。頰の高い位置にパープルのチークをサラッとのせたら、ボルドーのリップは直塗りして指で叩いてなじませる。ヘルシーさと色気が混在するダークなカラーが主役のメイクに。

使ったコスメはこちら♡


常に新しい自分に挑戦する中村アンさんの、“オトナ”な魅力たっぷりのファッション&メイクに注目です!

photographs:Kentaro Kambe(model), Yasuhiro Ito(still life) hair&make-up:Atsushi/PEACE MONKEY styling:Yasuko Ishizeki text:Chiharu Nakagawa

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる