「【保存版】溜まったコスメをすっきり♡収納の基本4ステップ」のトレンド記事をチェックしよう!
【保存版】溜まったコスメをすっきり♡収納の基本4ステップ
2015年12月26日

【保存版】溜まったコスメをすっきり♡収納の基本4ステップ

  • twitter
  • facebook

新年を迎える前に、やっておきたいのがお部屋の整理整頓! なかでもコスメは、気分やTPOによって使うアイテムが違うだけに、ただ断捨離すればいいというものではなくて難しい。そんなコスメを、美しく機能的に収納するための術を伝授します!! まずは分類してからすっきり収納! 早速やってみて♡

教えてくれたのは…

コスメ収納の基本は4ステップ!

捨てるより自分の持ち物を“把握する”ことが第一。そのための「分類→厳選→器選び→収納」の4プロセスが基本です。(草間さん)

STEP 1

全コスメを分類する

片付けるためにはどんな物をどれだけ持っているか把握することが第一。そのためには、まず家中のコスメ用品を全部出し、カテゴリーごとに分類することからスタート。“把握”ができればむやみに捨てる必要もありません!

STEP 2

必要なコスメを厳選する

“厳選”というと、いきなり処分(=捨てる)作業を行おうとしがちですが、それより“いるもの”を選ぶことが大事。この作業により自分の好みや使い方、買い方のクセが把握できるので、今後の買い物の仕方も変わってきます!

STEP 3

コスメ収納のための器を選ぶ

残すものを決めたら、それらを収納する器選びに。ポイントは、器のテトリスができること。小サイズの器を組み合わせたときに大サイズの器と同じになるものを選ぶと、ムダなスペースが生じないうえ見た目もキレイ!

VOCE 2016年2月号 コスメ収納のための器を選ぶ

Francfrancや無印良品の収納ケースは、容量は違えど幅や高さのサイズが同じなので、組み合わせて使いやすい。またLoFtも、収納用品の種類、サイズ展開が豊富でオススメ! 写真のFrancfrancのグラマラス デスクセパレーターはアラベスク模様がオシャレで、S、M、Lと3サイズが。Sを2つ並べるとMサイズの長さに、Sを3つ並べるとLサイズの長さになり、細かくテトリス配置できる。

STEP 4

分類したコスメを収納

器への収納は、ベースもの、リップものなど、分類を崩さないまま行って。器を並べるときは、メイク順に。こうするとメイクをするとき端から使えばいいので機能的です。また、メイクスペースを綺麗に見せるため、基本的に器は表に出さないこと!

VOCE 2016年2月号 分類したコスメを収納

美しいメイクは美しい収納から。メイクする順番に器を並べると、スムーズにメイクができて時短に。また、カテゴリー別に収納すると、なくなっているものがハッキリ見えるので、適切な買い足しができて◎。メイクするときになって、「コットンを切らしていた!」というバタバタが起きる心配もなし!

洗面台下の引き出しなどに
コスメを収納している場合も同様に

洗面台でメイクをするためコスメ用品は洗面台下引き出しに収納している人も、同様の手順で整頓して。高さがある引き出しの場合は、立てて収納するといいでしょう!


4ステップですっきり収納して、整理整頓はバッチリ♡

photograph:Mai Tose text:Naoko Yamamoto

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる