「“呼吸ヨガ”で痩せ体質に!簡単4ポーズでなまけた身体に刺激を♡」のトレンド記事をチェックしよう!
“呼吸ヨガ”で痩せ体質に!簡単4ポーズでなまけた身体に刺激を♡
2016年1月9日

“呼吸ヨガ”で痩せ体質に!簡単4ポーズでなまけた身体に刺激を♡

  • twitter
  • facebook

なまけたカラダを正すには、やっぱり運動は不可欠。ゆる~く心地よい刺激を求める人におすすめしたいのが、ゆったりとした呼吸を繰り返してリラックスしながら、痩せ体質へ導く“呼吸ヨガ”。今回は、そのなかでも簡単にできて効果抜群の4つのポーズをご紹介します。今日から早速始めてみて♡

教えてくれたのは…

ゆったり呼吸ヨガで痩せ体質にシフト!

「痩せない、冷え性などを抱える人は、リラックスモードを司る副交感神経にスイッチを切り替えられない」と平賀先生。呼吸を意識的に行うことで、副交感神経が優位になると体が芯から温まり、巡りが改善、代謝も上がっていくとか。「呼吸で使う筋肉を緩めながら、ゆったり呼吸を繰り返す。これだけで、痩せ体質に向かうスイッチが入ります」(平賀先生)

まずはウォームアップから!

呼吸ヨガポーズ その1

鳥かごリセット

お腹まわりの硬くなった部分をほぐしましょう! あばら骨を鳥かごのように、横、後ろにも広げ、骨の間の筋肉をほぐし、呼吸の準備を。

呼吸ヨガポーズ その2

キャットカウ

呼吸が深くできない一因は背骨の硬さ。デスクワークで硬くなった背骨を動かしながらの呼吸で脳への刺激をオン。

呼吸ヨガポーズ その3

鳥かごブレス

空気が横腹に入ると、深い呼吸への第一歩! 息を吸ったとき、お腹が横に膨らむのを感じて。あばら骨が横に動き出したら大成功。

呼吸ヨガポーズ その4

カームダウンブレス

呼吸とともに背中が動き出すと、脳へ信号が伝わり、副交感神経のスイッチがオンに!


リラックスもできて痩せ体質にもシフトできる、一石二鳥のヨガに早速トライ!

photographs:kishimari/W, Azusa Hasegawa hair&make-up:George styling:Kaori Kawasaki model:Monica Sahara text:Mari Sakamoto, Hiromi Narasaki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる