「食習慣を見直したいあなたへ!腸の働きを活性化する朝食レシピ2選☆」のトレンド記事をチェックしよう!
食習慣を見直したいあなたへ!腸の働きを活性化する朝食レシピ2選☆
2016年1月15日

食習慣を見直したいあなたへ!腸の働きを活性化する朝食レシピ2選☆

  • twitter
  • facebook

今年こそ食習慣を見直したいあなたへ朗報です! 食べすぎたら食事制限すればいいなんて思っていませんか? そんなときこそ、栄養チャージが必須です! そして、狂った体内時計こそ溜め込み体質の元凶。そこで今回は、体内時計をリセットする朝ごはんレシピ2選をご紹介♡ 簡単につくれてキレイになる食事をチェックしましょ!

朝のお魚たんぱく質で
体内時計をリセット

食事は一日のスタートを体に伝え、一日のリズムを作るもの。朝食こそ、太りグセから脱却する鍵です。元々、人は24時間ぴったりでは生きていません。だから体内時計をリセットしないと、集中力や食欲を調整するホルモンの分泌も乱れ、巡りが悪くなり、余分な脂肪を蓄えることに。朝食に手の平1枚分の魚を食べる習慣を。

# 01

5大栄養素すべてを頂く贅沢朝食
お魚の出汁茶漬けレシピ

材料(2人分)

  • 鮭フレーク:大さじ3

  • しらす干し:大さじ2

  • 三つ葉:2本 

  • 針しょうが:1片分

  • 焼きのり:1/4枚

  • わさび:適宜

  • 雑穀米:茶碗2杯分

  • 出し汁:2カップ

  • 醤油:小さじ1

  • 塩:少々

VOCE 2016年2月号 5大栄養素すべてを頂く贅沢朝食 お魚の出汁茶漬けレシピ

① 三つ葉は食べやすい大きさに切る。
② 鍋に出し汁を入れて火にかけ、一煮立ちしたら醤油を加え、塩少々で味を調える。
③ 器にご飯を盛り、鮭、しらす、針しょうが、三つ葉、のりをちぎってのせる。お好みでわさびをのせて②をかける。

# 02

忙しい時の朝食は「じゃこ」が◎
じゃこのオムレツレシピ

材料(2人分)

  • 卵:2個

  • 小松菜:1株

  • 干ししいたけ:10g

  • ちりめんじゃこ:10g

  • しいたけのもどし汁:20cc

  • 塩:小さじ1/4

  • こしょう:少々

  • 油:大さじ1

VOCE 2016年2月号 忙しい時の朝食は「じゃこ」が◎ じゃこのオムレツレシピ

① 小松菜は塩茹でし、2cmの長さに切る。干ししいたけはもどし、みじん切りにする。
② 卵に①とちりめんじゃこ、しいたけのもどし汁、塩、こしょうを入れ混ぜ合わせる。
③ フライパンに油をひき、②を流し入れて、弱火で10分ほど加熱する。
④ 食べやすい大きさにカットし盛り付ける。


たるみ、むくみは栄養不足も原因⁉︎ 朝食から体をきれいにすることを意識してみて♡

photographs:Yasuhiro Ito text:Mari Sakamoto, Hiromi Narasak

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる