「栄養と潤いたっぷり♡血の巡りも良くする美味しいレシピ2選」のトレンド記事をチェックしよう!
栄養と潤いたっぷり♡血の巡りも良くする美味しいレシピ2選
2016年2月4日

栄養と潤いたっぷり♡血の巡りも良くする美味しいレシピ2選

  • twitter
  • facebook

血液の新陳代謝がうまくできれば、自然と肌は潤うもの。血をキレイにして巡りも良くするレシピを知っておけば、自宅で手軽にデトックスできちゃいます。そこで今回は、細胞のすみずみまで栄養を送ることができる2つのレシピをご紹介! 簡単に作っておいしく食べ、“美しい血”を作り出して。

# 01

イカで血を作って青梗菜でキレイに!
青梗菜とイカの炒め物

材料(2人分)

  • 青梗菜:2株(約200g)

  • イカ:1杯(約120g・冷凍や刺身用、ボイルしたものでも可)

  • しょうが:5g

  • 酒:大さじ2

  • 鶏ガラスープの素(顆粒):小さじ1/2

  • 塩、こしょう:各適量

VOCE 2016年3月号 イカで血を作って青梗菜でキレイに! 青梗菜とイカの炒め物

青梗菜は血をキレイにして、血行を促進する。イカは、血を養い、肝の働きを助けてくれる効果があり、貧血や月経過多を改善してくれるんだとか。しょうがの辛み成分は、体を温めて熱を生み、血行促進をサポート!

作り方
① 青梗菜は葉を1枚ずつはがし、軸と葉に切り分ける。太い軸は、3〜4等分に縦に切る。葉はざく切りにする。イカは食べやすい大きさに切り、酒大さじ1を振りかけておく。しょうがは千切りにする。
② フライパンを温めてしょうがを加え、香りが出るまで炒める。青梗菜の軸を加え、色が鮮やかに変化したらイカの汁気を切り、加え炒める。
③ 青梗菜の葉を加えて軽く炒め、酒大さじ1を回し入れ、フタをして材料に火が通るまで30秒蒸し炒めする。鶏ガラスープの素を加えて、塩、こしょうで味を調える。

# 02

肉や魚にひとさじとかけてもよく合う!
潤いドレッシングのホットサラダ

材料(2人分)

  • ブロッコリー:100g

  • キャベツ:200g

  • じゃがいも:1個(約100g)

  • ドレッシング 

  • ・にんじん:100g

  • ・玉ねぎ:50g

  • ・酢:大さじ1

  • ・塩:小さじ1/2

  • ・アボカドオイル:大さじ3

VOCE 2016年3月号 肉や魚にひとさじとかけてもよく合う! 潤いドレッシングのホットサラダ

栄養たっぷりなドレッシングは何にかけても美味しいこと間違いなし☆ にんじんは、抗酸化作用のβカロテンを含むので、血を養い、貧血を予防してくれる。玉ねぎは血を巡らせ、体を温める効果があるので、高血圧や動脈硬化も予防。アボカドオイルは、ビタミンEが豊富で、血管を健やかにし、毛細血管を拡張!

作り方
① 野菜は食べやすい大きさに切り、フライパンに重ならないようにして広げる。水を大さじ2(分量外)入れ、フタをして強火にかける。沸騰したら中火にして7〜8分蒸す。水分が足りないときはお湯を大さじ1〜2加え、様子をみながらじゃがいもに竹串がすっと通るまで蒸す。
② ドレッシングを作る。にんじん、玉ねぎはミキサーにかけやすい大きさに切り、そのほかの材料を一緒にミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。
③ 蒸した野菜を器に盛りつけ、②のドレッシングをかける。


血をきれいにすれば美肌も期待できそう♡ ぜひトライしてみてね!

photographs:Yumiko Miyahama styling:Masami Kishi text:Rie Tanaka/BEAM

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる