「やせるって本当?糖質オフダイエットの10の疑問を徹底解明!」のトレンド記事をチェックしよう!
やせるって本当?糖質オフダイエットの10の疑問を徹底解明!
2016年2月5日

やせるって本当?糖質オフダイエットの10の疑問を徹底解明!

  • twitter
  • facebook

やせる!と評判のダイエットといえば、糖質オフダイエット。話題だけれど、「本当にやせるの?」「何を制限すべきかわからない」「やめた途端にリバウンド」などの問題が山積み。解決策はいかに? そこで、ダイエットエキスパートの和田清香さんと日本ダイエット健康協会 代表理事の古谷暢基さんに10の疑問をぶつけてみました!

Q. 01

炭水化物って抜いていいの?

A. 基本的には、なくても生きていけます
「必須脂肪酸や必須アミノ酸はあるけど必須糖質はなく、健康な人には脂肪を糖分に変える仕組みが備わっているためマストではないが、日本人は米文化。完全にやめるのは難しく、ボーッとする、集中力が下がるなどのデメリットも」(古谷さん)

Q. 02

糖質ゼロのドリンクやアルコールは
本当に糖質ゼロ?

VOCE 2016年3月号 糖質ゼロのドリンクやアルコールは 本当に糖質ゼロ?

A. 糖質はゼロに近いが、
人工甘味料でむくみやすく

「栄養表示基準により、糖質が0.5g/100ml未満だとゼロと表示してOK。問題は、味をフォローするために加えられた添加物や人工甘味料。化学的な構造のため、体内で消費&代謝されにくく、老廃物となって蓄積。依存性が高いのも心配」(和田さん)

Q. 03

“糖質を抜く”vs.“おにぎりダイエット”
どっちなの?

A. 糖質オフがベター。体調とも相談を
「たとえ体重が減ってもカラダが不調なら、その人には合っていない。栄養バランスを考えると糖質をオフする方が◎」(和田さん)「単品ダイエットは必須栄養素が不足して体調をくずす危険性大。脂肪も燃えにくく、すすめられません」(古谷さん)

Q. 04

果物は太ると聞きました。
ということは、スムージーは太る?

VOCE 2016年3月号 果物は太ると聞きました。 ということは、スムージーは太る?

A. 果物の糖は、砂糖よりは太りにくい!
「砂糖に含まれるブドウ糖ほど血糖値を急上昇させないので太りにくいけど、その分、脳の満足度が低いので食べすぎる傾向あり。ビタミンやミネラル、食物繊維、フィトケミカルなどの栄養素は豊富なので1日1杯のスムージーはOK」(和田さん)

Q. 05

ビールがやめられません。
糖質オフビールならいい?

VOCE 2016年3月号 ビールがやめられません。 糖質オフビールならいい?

A. できればビールではなく焼酎にして
「焼酎、ウィスキーなどの蒸留酒は、糖質はゼロ。とはいえお酒は食欲を増進する作用が。さらに糖の一時的な貯蔵庫である肝臓がアルコール処理に走るため、糖が次の貯蔵庫となる脂肪細胞にまわされやすい状態になるので注意!」(古谷さん)

Q. 06

グルテンフリーと糖質オフ、
どっちがいい?

VOCE 2016年3月号 グルテンフリーと糖質オフ、 どっちがいい?

A. 日本人ならグルテンフリー
「昔ながらの日本食を食べていれば自然とグルテンを含む小麦粉の摂取量が減り、ストレスが少ないという点でいえば、グルテンフリーが◎。ただ、日本食は煮物など砂糖を使う料理が多く、糖質過多になりがちなので意識してカットを」(和田さん)

Q. 07

糖質オフ時に積極的に摂るべき食材は?

A. アルカリ性の野菜、肉、卵
「肉、魚、そして栄養バランスに優れる卵がオススメですが、動物性ばかりだと体内pHが傾いて酵素の働きが悪くなるため、野菜などアルカリ食品の摂取も積極的に。なお糖質は脂肪を燃やすエネルギー源でもあり、朝昼は多少ならOK」(古谷さん)

Q. 08

肉はどんなに食べても太らない?

VOCE 2016年3月号 肉はどんなに食べても太らない?

A. それほど気にする必要ナシ!
「食べすぎは良くありませんが、肉には、糖質が少なく、タンパク質合成やエネルギー燃焼を促すビタミンB群が豊富で、ダイエット食材といえる。さらに消化吸収に手間がかかるので、食べすぎても消化しきれず便で出てしまうことも」(古谷さん)

Q. 09

オリゴ糖、てんさい糖、羅漢果糖は、
摂ってもOK?

A. 血糖値の上昇が緩やかなので、
糖類を摂るならベター

「血糖値を急上昇させ、脂肪を生成&貯蔵するインスリンが大量分泌される精製された砂糖は×。オリゴ糖や自然由来のてんさい糖などを選んで。ちなみに、精製された小麦粉は腸壁に溜まるといわれ、腸の機能や代謝の低下を招きます」(和田さん)

Q. 10

我慢するほど甘いものが
食べたくなります…

VOCE 2016年3月号 我慢するほど甘いものが 食べたくなります…

A. 太りにくい間食にスイッチ
「無理にやめるのではなく、お菓子からドライフルーツやナッツなどにスイッチ。私が重宝しているのが、飲む点滴といわれるほど栄養豊富な甘酒。濃縮タイプを砂糖がわりに料理に使ったり、ヨーグルトに混ぜることも」(和田さん)

  • [右]無添加 無果糖 濃縮あま酒 250g

  • 米こうじ100%の純粋な甘酒。

  • ¥280 / 宝来屋本店


話題の糖質ダイエット。正しい知識を持って、効率的にやせ習慣を身につけましょう!

photographs:Yasuhiro Ito(stills),AFLO illustrations:Etsuko Kono text:Hiromi Narasaki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる