「神崎恵の惚れさせメイク最新版は真っ赤なリップのエロリッチメイク♡」のトレンド記事をチェックしよう!
神崎恵の惚れさせメイク最新版は真っ赤なリップのエロリッチメイク♡
2015年6月6日

神崎恵の惚れさせメイク最新版は真っ赤なリップのエロリッチメイク♡

  • twitter
  • facebook

“モテ”の教祖、神崎恵がVOCEに登場!モード過ぎれば色っぽくないと言われ、ヘルシーなナチュラル美人では物足りなくて食指が動かないなんて……! そんなワガママなオトコに恋してしまったアナタのために、「プチモード×ナチュラル」をキーワードにした惚れさせメイクを提案します。マル秘テクでメイクに「Honey trap」を仕掛けて。

第1回は、赤く染まったリップが印象的な「エロリッチ」メイク。

惚れさせメイクって……?

今の男性って、すごくデリケート。分かりやすい色気にも、開けっぴろげなヘルシー感にも、萎えてしまうという面倒な習性を持っています。だから、大切なのはその匙加減。いつもと“少しだけ”違う。だけど今まで見たことがない。そんな眼差しやリップに、このコはただ者ではないのか……?と、妄想させることができたなら、この恋はアナタの勝ちなのです♡

リップで惚れさせ♡
魅惑の上気感をまとうエロリッチ

VOCE 2015年6月号 神崎恵

上の写真の神崎恵のように、にじむようなしっとり感とちょっと火照ったような肌に、魅惑的な赤いリップ。そして、大きく乱れた長い髪。そんな妄想をかき立てる“エロさ”のインパクトに加え、他のパーツはノーチーク&ノーシャドウで仕上げる潔さ。これこそが、神崎恵流「エロリッチ」なメイクに必要なこと。

POINT

赤リップ×赤シャドウでつくる乱れ唇

VOCE 2015年6月号

キスで乱れたような真っ赤な唇が目を引く神崎恵の「エロリッチ」メイク。濃厚なキスを想像させるような、あえてツヤを奪ったその色は、深紅のリップを直塗りで全体に塗った後に、同じトーンのシャドウを指で重ねることでつくられる。

HOW TO MAKE UP

VOCE 2015年6月号 神崎恵

今回のメイクはシャドウ、マスカラは使わない。下地とfのリキッドファンデでベースをつくった後、bのリップを頰の高い位置に横長フォルムのハート形にチークとして使用。その上からfをやや広めに薄く重ねて、じんわりとした血色をつくる。eのフェイスカラーをスポンジで少量ずつ顔全体に。きっちりではなくスタンプを押すようにのせて。ムラになってもOK。dのリップを唇全体に塗った上から、指でaを重ね、cのネイルを。リップを直でたっぷりと塗り、しばらく経ってからティッシュオフ。その上にパウダーシャドウを重ねると色素沈着っぽい発色になり、“乱れた”質感に!

使用したアイテムはこれ!

  • model:Megumi Kanzaki photographs:Yuichi Iwaya/vale.(model),Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:Hitoshi Nobusawa styling:Miki Sayama/LOVABLE design:mashroom design text:Chiharu Nakagawa

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる