「今ドキ美女メイクはこうつくる!ツヤ仕込みメイクポイント3つ」のトレンド記事をチェックしよう!
今ドキ美女メイクはこうつくる!ツヤ仕込みメイクポイント3つ
2016年2月12日

今ドキ美女メイクはこうつくる!ツヤ仕込みメイクポイント3つ

  • twitter
  • facebook

ナチュラルだけど、ヘルシーでさりげなく色っぽさもある、そんな使えるメイクは知っておいて損なし! お手本にしたいのは、“今ドキ美女”の代表格、中村アンさん。基本はナチュラル。でもおしゃれなメイクの秘訣は、パーツごとに仕込んださりげないツヤ! そのHOW TOとおすすめアイテムをまるっとご紹介します。

  • ※以下コメントはすべて中村アンさん

手で塗るくらいのラフ感で
カジュアルとコンサバのバランスをとる

VOCE 2016年3月号 中村アン 手で塗るくらいのラフ感で カジュアルとコンサバのバランスをとる

「チークやシャドウなど、カラーは指でポンポンとラフにのせる。そんな、キレイにつくり込みすぎないメイクが好きです。そして質感的にはマットにするよりツヤッと仕上げた方が、自分が活かせると思っています。だけど全部ラフに仕上げるのではなく、眉は割としっかりめに描いたり、まつ毛はマスカラを二度塗りしてキレイにセパレートするなど、カジュアルとコンサバのバランスをとるようにしています。そしてベースメイクはごくごく薄く。ソバカスが透けて見えるくらいがちょうどいい!」

# 01

チークで“ツヤ”仕込み

VOCE 2016年3月号 中村アン チークで“ツヤ”仕込み

「私の肌色には、コーラルやオレンジ系がしっくりきますね。本物の血色みたいに色づくクリームチークが定番。ノーパウダーで仕上げたベースメイクにクリームチークをこめかみから頰骨の上まで指を滑らせるようにしてオン。ツヤを活かすためにスポンジは使わないのがポイントです!」

  • クリームチークカラー ブレーズ:¥2,600 / LAURA MERCIER

# 02

ハイライトで“ツヤ”仕込み

VOCE 2016年3月号 中村アン ハイライトで“ツヤ”仕込み

「ほのかな赤みと微細なパール感で自然なツヤ肌に。今回使ったこのフェイスカラーは、左の明るい色をチークの上や鼻筋、あご先にのせて、右側の血色カラーを頰の真ん中にタテ長に。透明感あるツヤでメリハリ顔に」

  • デュアル インテンシティー ブラッシュ 5503:¥4,600 / NARS

# 03

リップで“ツヤ”仕込み

VOCE 2016年3月号 中村アン リップで“ツヤ”仕込み

「唇にはグロスやオイルルージュの透け感あるツヤをフォルム通りに塗るのがお気に入り。色はファッションやチークとテンションを揃えます。休日などナチュラルな雰囲気にしたいときには、リップバームの、やや固めのテクスチャーで控えめな輝きを楽しむこともあります。このリップは、顔色との相性もいいゴールドオレンジ」

  • ヴォリュプテ ティントインオイル 2:¥3,800 / Yves Saint Laurent Beauté 購入する


おしゃれメイクの鍵を握るのはメリハリバランス。自分らしさを活かしたメイクを楽しんで。

photographs:Shun Yokoi/t.h.i.d.a(model),Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:Kiyoshi Aiba/roraima styling:Yuko Obara text:Chiharu Nakagawa

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる