「自己流だともったいない!うるツヤ髪になるヘアケアのポイント6つ」のトレンド記事をチェックしよう!
自己流だともったいない!うるツヤ髪になるヘアケアのポイント6つ
2016年2月14日

自己流だともったいない!うるツヤ髪になるヘアケアのポイント6つ

  • twitter
  • facebook

毎日のヘアケアは、ついつい自己流になりがち。だからこそ、正しいケア方法を知っていれば、もっとうるツヤな髪を手に入れることが可能に! 誰もが覚えておくべきケアのポイントはズバリ6つ。人気サロン「uka」のヘッドセラピスト 塩澤直子さんとユニリーバのブランドマネージャー 竹下公一朗さんが教えてくれた、美髪に導く秘訣をご紹介します。

ポイント その1

シャンプー前にはブラッシング。
それがするする髪へと導く策

ブラッシングの重要ポイントはからまりをほぐすこと。まずは毛先を中心に。全体のからまりがなくなればOK。「お風呂に入る前にブラッシングして、髪のからまりをほぐしておきましょう。ブラッシングで汚れが浮くので、シャンプーの泡立ちがよくなり、シャンプー時の摩擦を軽減できます」(塩澤さん)

おすすめヘアブラシ♡

VOCE 2016年3月号 おすすめヘアブラシ♡
  • [上]クッション ウッドピン ヘアブラシ

  • 静電気が発生しにくい木製ピンを使用。髪全体がさらさらに。

  • ¥1,500 / THE BODY SHOP 

  • [下]つやつや天然毛のミニミックスブラシ

  • ナイロン毛と猪毛をミックス。髪がまとまってツヤもアップ。

  • ¥1,100 / mapepe(シャンティ)

ポイント その2

まずは予洗いを3分間!
汚れの7割をここで落とすべし

「シャンプーよりも、その前の予洗いこそが重要! ここで汚れの7割を落としましょう。目安としては2~3分。地肌と髪全体がしっかり濡れた状態になるので、シャンプーの泡立ちもアップします」(竹下さん)

ポイント その3

シャンプーは毛よりも地肌を洗うもの!
泡を毛穴になじませよう

「シャンプーのときに気をつけたいことは、髪の摩擦を防ぐことです。そのためにはきちんと泡立ててから地肌にのせることがポイントに。洗うときは、指の腹を使ってマッサージするように洗って」(塩澤さん)

おすすめアイテム♡

VOCE 2016年3月号 おすすめアイテム♡
  • [左]頭皮からのケアに着目したクリアシリーズ。6種の美容浸透成分を配合、今ある髪をケアするだけでなく、頭皮からの根本ケアで次に生まれる髪も育てる。

  • クリア 濃厚ノンシリコンシャンプー 370g:¥787(編集部調べ)/ ユニリーバ

  • クリア コンディショナー 370g:¥787(編集部調べ)/ ユニリーバ

  • [右]髪内部までケアするMEGURIシリーズ。

  • ASIENCE MEGURI インナークレンジングシャンプー ベルガモット&ネロリの香り 300ml:¥1,000(編集部調べ) / 花王

  • ASIENCE MEGURI 濃密ジュレ 200g:¥1,000(編集部調べ) / 花王

  • ASIENCE MEGURI インナーサプライヘアパック うるおい感のある なめらかな仕上がり 220g:¥1,000(編集部調べ) / 花王

ポイント その4

コンディショナーとトリートメントは
均一になじませるのがキモ!

「コンディショナーやトリートメントは、髪の表面を整える役目があります。だから、まんべんなく均一になじませることがポイントに。毎日のケアでひと手間プラスすることで、仕上がりに差がつきます」(塩澤さん) コンディショナーとトリートメントを両方使うときの順番は、「メーカーが推奨している順番で使うのが正解。ボトルの裏面に記載されているはず。順番通りに使うことで、髪のケアがより効果的にできます」(竹下さん)

おすすめトリートメント♡

VOCE 2016年3月号 おすすめトリートメント♡
  • [左から]

  • ヘア レシピ サンフラワー シード ブースター オイル レシピ 30ml

  • ちょい足しすればよりしっとり。

  • ¥1,380(編集部調べ) / P&G

  • プレミアムスリーク エクセレントリペア ヘアマスク 260g

  • ごわつく髪を補修。

  • ¥1,800(編集部調べ) / Stephen Knoll(コーセー)

  • エクストラモイスト(ヘアトリートメント) 180g

  • 保湿&柔軟効果で、やわらかい手触りに。

  • ¥770(編集部調べ) / TSUBAKI(資生堂)

ポイント その5

ドライヤーで乾かす前には、
アウトバストリートメントがマスト!

「濡れた髪はダメージを受けやすいので、アウトバストリートメントやオイルを使うのがマストです! 摩擦や、ドライヤーの熱などから髪を守りましょう」(塩澤さん) ドライヤーをかけるときは下向きになって、上から下に向けて乾かすのが基本。「髪は乾く瞬間にクセがつくので、寝る前に完全に髪を乾かすことが最大の寝ぐせ対策にもなります」(竹下さん)

おすすめアウトバストリートメント♡

VOCE 2016年3月号 おすすめアウトバストリートメント♡
  • [左]ファイブハーブス リペアリングヘアオイル 100ml

  • 髪に栄養を与えて、さらさらツヤツヤなまとまり髪に導くオイル。

  • ¥3,800 / L'OCCITANE

  • [右]オイルトリートメント #EXヘアオイル リッチモイスチャー 60ml

  • 髪一本一本をコーティングすることで毛先までしっとり。

  • ¥1,200 / LUCIDO-L(マンダム)

ポイント その6

最後に頭皮にうるおいを補給して
フィニッシュ!

「頭皮が乾燥していることで、かゆみが出たり、逆に皮脂が過剰に分泌されてベタつきを招くことも。ドライヤーの風によって乾燥することもあるので、きちんと保湿しましょう。保湿アイテムは頭頂部を中心になじませてから、マッサージで血行促進を」(竹内さん)

おすすめ頭皮ケアアイテム♡

VOCE 2016年3月号 おすすめ頭皮ケアアイテム♡
  • [左から]

  • スカルプケアサプリ 頭皮さらさら化粧水 150ml

  • 乾燥対策に加えてベタつき対策にもおすすめ。 (2/22発売)

  • ¥1,000 / マンダム

  • スキャルプ&ヘア リインフォーシング トニックウォーター 120ml

  • じんわりとした温感あり。

  • ¥3,800 / THREE 購入する

  • Reセラム フォースカルプ 50ml

  • うるおい補給に加えてニオイのケアも。

  • ¥5,000 / uka(uka Tokyo head office) 購入する


6つのポイントケアで、うるツヤな美髪をゲットして、まわりと差をつけて!

イラスト/つぼゆり 構成・文/丸岡彩子

withの新着トレンド記事

トップへもどる