「話題の映画のあの2人に学ぶ♡クラシックでキュートなヘアメイク」のトレンド記事をチェックしよう!
話題の映画のあの2人に学ぶ♡クラシックでキュートなヘアメイク
2016年2月11日

話題の映画のあの2人に学ぶ♡クラシックでキュートなヘアメイク

  • twitter
  • facebook

映画好きだけでなく、ファッション好きにもたまらない作品として、公開前から話題の『キャロル』がついに2月11日、全国公開! その見所とおしゃれな楽しみ方をご紹介。映画の世界から飛び出してきたような、50年代のニューヨークのスタイルをヘアメイクやファッションで取り入れてみて。

アカデミー賞最有力!
話題の『キャロル』ついに公開!

iQONmagazine 2016年2月号 アカデミー賞最有力! 話題の『キャロル』ついに公開!

舞台は1952年。高級百貨店でアルバイトをするテレーズと、その客として訪れた美しいキャロルとの出会いから始まる、愛の物語。キャロル役のケイト・ブランシェットはアカデミー賞主演女優賞、テレーズ役のルーニー・マーラは助演女優賞にノミネートされており、ルーニーはカンヌ国際映画祭の主演女優賞を受賞。今もっとも注目されている映画です。

見所は50年代スタイル!

iQONmagazine 2016年2月号 見所は50年代スタイル!

美しいストーリーや名優たちの演技に加え、必見なのは、主役の2人の50年代スタイル。クラシカルでキュートなコーディネートやヘアメイクは、真似したくなるポイントががたくさん!

キャロルとテレーズみたいになる♡
ヘアメイクのポイント

iQONmagazine 2016年2月号 キャロルとテレーズみたいになる♡ ヘアメイクのポイント

そんな『キャロル』の2人みたいな、おしゃれなヘアメイクのヒントを、M・A・Cのナショナルアーティスト 木村めぐみさん、イベントアーティスト 小柳華奈さん、ヘアサロン「GARDEN」のアートディレクター 秋葉千菜さんが教えてくれました。

キャロル
iQONmagazine 2016年2月号 キャロル

肌馴染みのよいマットなオレンジのチークで立体感を演出。頬骨の下のくぼみを強調するようにブラシを寝かしながらON。リップは、マットなリキッドリュージュを。毛足の長いブラシを使って、内側からふわっとつけるのがポイント。輪郭はあえてはっきりさせずに軽やかに仕上げて。ヘアスタイルは、フェイスラインにかかるくっきりとしたS字カールでエレガントに。

  • レトロ マット リキッド リップカラー(フィールズ ソー グランド):¥3,888 / M・A・C 購入する

  • シアトーン ブラッシュ(シンシアー):¥3,456 / M・A・C

テレーズ
iQONmagazine 2016年2月号 テレーズ

ペンシルとパウダーをつかってキリッと&ふんわりと描いたら、眉マスカラも使ってふわっと立体的に。眉頭もしっかり立たせて若々しく。リップはヌーディーなピンクベージュで、ピュアな気持ちと女性らしさを表現。ヘアスタイルは、幅広のターバンと、カール感と毛束感を残した前髪がポイント。

  • M・A・C アイブロウ(スパイクト):¥2,592 / M・A・C 購入する

  • スモール アイシャドウ(チャコール ブラウン):¥2,592 / M・A・C

  • ブロウ セット(クリア):¥2,808 / M・A・C

  • レトロ マット リキッド リップカラー(レディ ビー グッド):¥3,888 / M・A・C 購入する

ファッションにも
『キャロル』なエッセンスを♡

iQONmagazine 2016年2月号 ファッションにも 『キャロル』なエッセンスを♡

『キャロル』の世界観をファッションでも取り入れるなら、ファッションブランド「ルーガ(LUGHA)」をチェック! 映画の公開に合わせて、『キャロル』からインスパイアされた新作コレクションが登場。クラシカルなレースをあしらったドレスなど5つのアイテムをラインナップしています。50年代のエレガンスと現代的なデザインがミックスされたスタイルを楽しんで。

IQONmagazineの新着トレンド記事

トップへもどる