「【スキンケア基礎知識】意外と知らない洗顔〜保湿までの10ステップ」のトレンド記事をチェックしよう!
【スキンケア基礎知識】意外と知らない洗顔〜保湿までの10ステップ
2016年3月7日

【スキンケア基礎知識】意外と知らない洗顔〜保湿までの10ステップ

  • twitter
  • facebook

“スキンケア=お金も時間もかかって大変なもの”って思ってない? 美しく輝く肌は、高価な化粧品よりもエステよりも、毎日の“汚れを落とす”&“肌をうるおす”っていうシンプルなケアが何よりも大事! ということで今回は、洗顔から保湿までの基本ケア10ステップを徹底的にマスターしちゃいましょ♡

STEP 1

ポイントメイクを
専用リムーバーで落とす

ViVi 2016年3月号 emma ポイントメイクを 専用リムーバーで落とす

一度にメイクオフしようとすると余計な力が入って、肌荒れの原因に。特に目もとの皮膚は繊細なので、専用リムーバーを使ってやさしく落として。リムーバーが浸透するまで時間を置く。コットンにリムーバーを染み込ませたら、やさしく目もとをおさえて。充分に浸透したら、軽く拭き取るだけ。決して肌をゴシゴシこすらないこと!

  • うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145ml:¥850 / Bifesta(マンダム)

STEP 2

残ったメイクは
綿棒を使って見逃さず落とす

ViVi 2016年3月号 emma 残ったメイクは 綿棒を使って見逃さず落とす

わずかに残ったインサイドラインやマスカラは、目のまわりのくすみの原因のほか、放っておくと充血や炎症、ものもらいにまで発展することも。目のキワを綿棒でオフするときに、こめかみを押さえて行うと手もとが安定して◎。ピンポイントで狙え、摩擦も減るので、色素沈着の予防にも。

STEP 3

オイルクレンジングを
顔全体になじませる

ViVi 2016年3月号 emma オイルクレンジングを 顔全体になじませる

クレンジングは額→鼻筋→あご→両ほほの順番でやさしくなじませます。汚れがオイルとなじんで浮き出てくるのを待って。汚れを“こする”じゃなく“浮かせる”イメージ!

  • クレンジング ビューティ オイル プレミアム A/I 150ml(医薬部外品):¥3,400 / shu uemura 購入する

STEP 4

小鼻まわりは中指でくるくる

ViVi 2016年3月号 emma 小鼻まわりは中指でくるくる

小鼻のキワなど、汚れが溜まりやすい細かい部分は中指の腹を使って。くるくると円を描くようにやさしく動かして、汚れを浮かび上がらせましょう。ポイントは、額やほほなど面積の広いパーツは人差し指、中指、薬指の腹を使うこと。細かい部分は中指を。どちらの場合も肌を“こすらない”ことが原則!

STEP 5

乳化させる

ViVi 2016年3月号 emma 乳化させる

毛穴にオイルが残って酸化してしまうんだとか! 乳化しないですすぐと、オイルが水をはじいてキレイに洗い流せません。汚れを含んだオイルを肌に残さないためにも、乳化の作業が実は一番大事! キレイに洗った手でもう一度なじませると◎。手のオイルをしっかり洗い流し、濡れた手で、もう一度STEP 3と4のプロセスを。するとオイルが白く濁ってくるので、これが乳化完了のサインです。

STEP 6

しっかり洗い流す

ViVi 2016年3月号 emma しっかり洗い流す

すすぐときは手の平を皿のようにして、くぼみにぬるま湯をたっぷり溜めます。洗い流すときは肌を“丸く、丸く”包み込むように手を動かして。水は34℃〜36℃くらいのぬるめが◎。水温は高過ぎると肌に必要な油分まで落としてしまうので、乾燥の原因に。低過ぎると乳化したオイルが固まって落ちないので、ベストは体温くらい。

STEP 7

たっぷりの泡で洗う

ViVi 2016年3月号 emma たっぷりの泡で洗う

髪の生え際やアゴまわりは、すすぎ残しが多いパーツ。洗顔料が残ったままだと吹き出物の原因になるので、しっかりすすいで。

  • スピーディーパーフェクトホイップ 150ml:オープン価格 / 専科(資生堂)

STEP 8

化粧水は手でなじませる

ViVi 2016年3月号 emma 化粧水は手でなじませる

タオルでやさしく水気をとったら、手の平で包み込むように化粧水を押し込んで。肌が手に吸い付いてくる感覚になるまで、繰り返し何度も。水分が飛んじゃうので、肌を叩くのは×。次に乳液を重ねるまで3分は空けて。この間に化粧水が肌の内部にまで浸透するのを待ちます。

  • 薬用マイルドローション(L) 180ml(医薬部外品):¥3,600 / DHC

STEP 9

乳液は5点にのせてからのばす

ViVi 2016年3月号 emma 乳液は5点にのせてからのばす

乳液には肌を守るシールドのような役割が。顔の全体にバランスよく乳液が行き渡るよう、5点置きして塗り広げると◎。肌にのばす際は、筋肉に沿って内→外の順に。やさしく丁寧にのばすことで、マッサージ効果も得られます。むくみの予防にも♡

  • 極潤ヒアルロン乳液 140ml:オープン価格 / ロート製薬

STEP 10

仕上げにギュッと押し込む

ViVi 2016年3月号 emma 仕上げにギュッと押し込む

化粧品は肌の上にのせただけでは充分に浸透しません。肌を手の平で包み込むようにプレスすることで、グンッと浸透率がUP! 肌が手に吸い付いたら、浸透完了の合図です。目もとは皮膚が薄く、最も乾燥しやすいパーツなので、ここもきっちり保湿してあげて。


スキンケアの基本さえ徹底していれば、肌荒れも怖くない! 今日から早速トライして♡

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる