「顔が3割小さく!? 丸顔さんの小顔メイクテクをパーツ別に攻略!」のトレンド記事をチェックしよう!
顔が3割小さく!? 丸顔さんの小顔メイクテクをパーツ別に攻略!
2015年6月15日

顔が3割小さく!? 丸顔さんの小顔メイクテクをパーツ別に攻略!

  • twitter
  • facebook

ヘアメイクAYAさん直伝「小顔メイク」の超基本!ポイント4つをマスターしたら、次は顔型別のメイクレッスン! まずは丸顔さんの小顔メイクを紹介します。ぷっくり丸顔は愛らしいけれど、一歩間違うと野暮ったくあかぬけない雰囲気にもなりかねないから、フェイスまわりのシェーディングが勝負! 目尻ラインとチークの縦入れテクも覚えて丸顔に終止符を。

小顔メイクでこんなに変わる!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

顔まわりに入れたシェーディングが功を奏して確実に余白が減少。小顔になっただけでなく痩せて締まった印象に見える♡ 早速メイクスタート!

STEP 1

ベースメイクで立体感をプラス!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

光り感を仕込むのは眉間と上まぶた、目の下の三角ゾーン。ココに光を集めれば、自然と立体感が誕生する。

STEP 2

ファンデも立体塗り!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

立体感を消してしまうファンデのベタ塗りは絶対に避けて。丸く囲んだ部分より内側に塗り、外側方向にのばすのが◎。

STEP 3

アイブロウはストレートに

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

眉毛がしっかり生え揃っている人は、眉マスカラで毛流れを整えるだけでOK。眉頭は下から上へ毛を起こすように、残りは眉尻方向へオン。

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

眉が細いひとは、ストレートに整えるため、眉の下側を足すのが正解。眉山の下からスタートして、ブラシを小刻みに動かしながら眉頭へ向かって。

STEP 4

ノーズシャドウをブラシで

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

ノーズシャドウは大きめブラシでサッと。黒目の内側、眉寄りにブラシを置き、そこから目頭に向かってサッとすべらせる。大きめブラシなら仕上がりも自然に。

STEP 5

まぶたはツヤっと

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

アイホールのくぼみに沿ってツヤをオン。眼球の丸みを際立たせることで、アイホールのくぼみが引き立ち、立体感が誕生。ベースメイクで使ったツヤ下地を薬指の腹を使って、サッとすべらせてオン。

STEP 6

アイラインは長め!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

繊細な影感はブラウンのアイシャドウをブラシでオン。目の輪郭に沿って、黒目の外側から7mmくらい長めに描いて。ラインを長めに引くことで、顔の横幅を削ることがポイント。

STEP 7

涙袋にシェーディングを

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

涙袋にはシェーディングカラーのクリームアイシャドウを使用。目尻から始めて目頭まで塗り、そこで折り返して、もう一度往復させる。瞳が際立つテク。

STEP 8

チークは3方向に!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

チークは嚙み合わせのところを起点にして、真上、斜め上、真横の3方向にサッとブラシをすべらせる。

STEP 9

フェイスラインにシェーディング

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

シェーディングは生え際に溶け込ませるように入れるのがコツ。おでこの生え際から髪の方向にブラシをすべらせながらなじませる。耳の下からフェイスラインの骨に沿って、大きめのブラシで挟むようなイメージで入れていく。

STEP 10

丸顔さんはさらにチークで目くらまし!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

黒目の真下、涙袋の下ぐらいから小鼻横まで縦方向にブラシを動かす。横幅の丸みを縦に入れるチークで、目くらましするのがポイント!

STEP 11

リップもハイライトで立体的に

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

上唇の谷間からスタートして山を往復させる。山の頂点から1:1の長さになるように、唇と肌の境目を狙ってオン。

FINISH !

小顔メイクの完成♡

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

ぷっくりしたフェイスラインが締まり、顔の中央が強調されて立体感がグンとアップ。余白が削ぎ落とされたことで、オトナの女感までもしっかりと演出♡

  • べロアワンピース:¥15,000 / The Dayz tokyo

  • ピアス:¥14,000 / AMBER SCEATS


顔型別小顔メイク。次回は面長さんの小顔メイクテクをご紹介します。お楽しみに!

photographs:Maho Terada/LOVABLE(model), Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:AYA/LA DONNA styling:Kaori Kawasaki model:Ayami Kakiuchi text:Miho Maeda

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる