「ポイントは前髪⁉︎小顔に見せるヘアの最新ルールはこの4つです♡」のトレンド記事をチェックしよう!
ポイントは前髪⁉︎小顔に見せるヘアの最新ルールはこの4つです♡
2016年6月17日

ポイントは前髪⁉︎小顔に見せるヘアの最新ルールはこの4つです♡

  • twitter
  • facebook

誰もがなりたいモデルばりの小顔♡ メイクやマッサージもあるけれど、もっと簡単にできる技がバングをちょこっといじること! 隙間をつくったり、幅のコントロールで輪郭のシルエットから視線をハズしたり。バングを制した人からコンパクトな顔つきに急接近。早速チェックしましょ♡

# 01

逆三角形の透け感がカギ!
スリットバング

VOCE 2016年7月号 逆三角形の透け感がカギ! スリットバング
VOCE 2016年7月号 逆三角形の透け感がカギ! スリットバング

三角スリットの魔法が
顔のカーブを穏やかに

トップにボリュームを出し、ロングの毛先を巻かずに逃がすことでIラインを強調。そのうえで、前髪にレイヤーを入れて縦長の三角形を意識した隙間をつくれば、輪郭のサイドがスッキリと削ぎ落とされた印象が手に入る。

# 02

ひし形を利用して小アゴを気取って
ワイドバング

VOCE 2016年7月号 ひし形を利用して小アゴを気取って ワイドバング
VOCE 2016年7月号 ひし形を利用して小アゴを気取って ワイドバング

ワイドバングに視線を
引き寄せれば問題解決

横幅を広めにとり、目の上ギリギリのラインでそれとなくラウンドするようにカットしたバングの毛束をところどころ間引いて、ナチュラルな束感と透け感を演出。輪郭をひし形に錯覚させて、エラの存在感を拭い去って。

# 03

サイドのふんわり感がポイント
リップバング

VOCE 2016年7月号 サイドのふんわり感がポイント リップバング
VOCE 2016年7月号 サイドのふんわり感がポイント リップバング

ソフトカールで輪郭を
包み込むのが勝因!

リップラインでカットしたバングの中間から毛先にパーマでボリュームを出し、フェイスラインをふわっと包み込めば、顔の印象が適度にふっくら。輪郭の印象をぼかす意味で分け目は中央よりサイドにするのが正解。

# 04

分け目と毛先でダブルカバー
立ち上げバング

VOCE 2016年7月号 分け目と毛先でダブルカバー 立ち上げバング
VOCE 2016年7月号 分け目と毛先でダブルカバー 立ち上げバング

躍動感のあるバングを
顔形よりも目立たせて

バングの分け目を大胆に立ち上げることで、四角顔特有のハチ張りをナチュラルにカバー。さらに、リップラインでカットしたバングにレイヤーを入れ、エラをカバーしながら軽やかに動くようにすれば、パーフェクト。


小顔ヘアの最新ルールは“バングちょい変え”でした! 早速チェックして♡

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale. text:Miho Maeda, Rina Ishibashi

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる