「大人のハンバーグレシピ♡ボリューミーな食べ応えにハマるはず!」のトレンド記事をチェックしよう!
大人のハンバーグレシピ♡ボリューミーな食べ応えにハマるはず!
2018年6月23日

大人のハンバーグレシピ♡ボリューミーな食べ応えにハマるはず!

  • twitter
  • facebook
  • ※この記事は2016年7月に公開されたものです。

女子だって“肉食”を公言できる空前の肉ブーム! おうちで上手に料理できたら、彼からも友達からも一目置かれること間違いナシ。今回はこどもの頃から大好きだったハンバーグ。ペタペタ丸める作業に懐かしさを覚えつつ、オトナならではの味わいをめざして。定番&シンプルな肉料理のコツと、手軽でおしゃれな+αテクをマスターして。

# 01

お肉感ぎっしり
粗びきハンバーグのレシピ

材料(2人分)

  • 牛ひき肉:200g

  • 牛細切れ肉:100g

  • 玉ねぎ:1/2個

  • にんにく:1片

  • 卵黄:1個分

  • 塩:適量

  • 胡椒:適量

  • ナツメグ:小さじ1/2

  • サラダ油:適量

焼く前は必ずキャッチボール。表面の凹凸をならし肉汁を閉じ込めます。

作り方
① 玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。フライパンにサラダ油小さじ1をひき強火で熱し、玉ねぎとにんにくが軽く色づくまで炒めたら、火を止め粗熱をとる。
② 細切れ肉を包丁で細かく叩く。
③ ボウルにひき肉と卵黄・塩・胡椒・ナツメグ、①を入れ、粘りが出るまで混ぜたら、②を入れてさっくりと混ぜる。
④ 清潔にした手にサラダ油を塗り、種の半分をキャッチボールのように叩いて空気を抜く。薄めの俵形にし真ん中をへこます。残りも同様に。
⑤ フライパンにサラダ油大さじ1をひき強めの中火で熱し、④を並べて焼く。焦げ目がついたら裏返す。裏にも焦げ目がついたら水50㏄を入れ、蓋をして弱火で6〜7分焼く。
⑥ 皿に盛り、オニオン醤油(別途レシピ参照)をかける。

# 02

肉汁ジュワ〜!なこんもりシェイプ
ふわっとハンバーグ

材料(2人分)

  • 合いびき肉:250g

  • 玉ねぎ:1/4個

  • 生パン粉:大さじ4

  • 牛乳:大さじ2

  • 卵:1個

  • 塩:適量

  • 胡椒:適量

  • ナツメグ:小さじ1/2

  • サラダ油:適量

お店のころんとした俵形を家でも食べたい! 合いびきだから、甘みのある豚の肉汁がたっぷり出てジューシー。

作り方
① ボウルにパン粉と溶き卵と牛乳を混ぜておく。
② 玉ねぎをみじん切りにして耐熱ボウルに入れ、サラダ油小さじ1と和える。ラップをし30秒レンジにかけて粗熱をとる。
③ 1のボウルにひき肉と①と②、塩・胡椒・ナツメグを入れ、手でよく混ぜる。
④ 清潔にした手にサラダ油を塗り、種の半分をキャッチボールのようにして叩き、空気を抜く。俵形にして真ん中をへこます。残りも同様に。
⑤ フライパンにサラダ油大さじ1をひき強めの中火で熱し、④を並べ焦げ目がついたら裏返す。裏にも焦げ目がついたら水50ccを入れ、蓋をして弱火で6〜7分焼く。
⑥ マッシュポテトを敷いた皿にもり、デミグラスソースをかける(ともに別途レシピ参照)。

シンプルデミグラスソース

混ぜて温めるだけだから超簡単!

材料
トマトケチャップ:大さじ4
ウスターソース:大さじ2
酒:大さじ1
水:1/2カップ
バター:10g

作り方
フライパンにすべての材料を入れ、温めながら混ぜる。


コツさえ覚えればあなたも完璧なハンバーグが作れるはず♡

撮影/柳詰有香 レシピ&スタイリング/竹中紘子 取材・文/村上治子 協力/UTUWA

withの新着トレンド記事

トップへもどる