「朝のスタイリングが超重要!湿気によるヘア崩れを防ぐ方法4選♪」のトレンド記事をチェックしよう!
朝のスタイリングが超重要!湿気によるヘア崩れを防ぐ方法4選♪
2016年6月26日

朝のスタイリングが超重要!湿気によるヘア崩れを防ぐ方法4選♪

  • twitter
  • facebook

湿気のせいで髪型が思い通りにならず、気分まで落ち込んでしまう梅雨時期。前の夜きちんとブローして、朝も頑張ってセットしたのに、一歩外にでたら悩みが再発……。そんな梅雨のダメ髪悩みを解決するテク朝のスタイリング、一挙にご紹介します! これさえ押さえておけばもう湿気も怖くない!

# 01

アイロンでのばしても、
駅に着いたらうねうねに……

カールローションをつけてからのばして! いくらアイロンでのばしても、髪の水分がなくなるだけでうねりは直らず意味がない。最初に、髪にハリとコシを与えてくれるカールローションをつけてからのばせば大丈夫。

# 02

落ち着かせようと
朝シャンしたのに広がる

with 2016年7月号

髪も顔と一緒。洗ったら保湿をして! 朝シャンをして素髪のまま出かけてない? 髪も顔と一緒で、洗ったらヘアオイルやスタイリング剤などで保湿をしてあげて。朝シャンは寝ぐせが直るだけで、保湿されたことにはならないので注意して。

  • [左]スティーブンノル プレミアムスリーク エターナルシャイン オイル モイスト 83ml

  • 3種のオイルが毛先までしっかり補修。

  • ¥1,400 / Stephen Knoll(コーセー)

  • [右]TSUBAKI オイルパーフェクション 50ml

  • 湿度バリア機能で広がりやうねりを補整。

  • オープン価格 / TSUBAKI(資生堂) 

# 03

広がりを抑えたいけど、
ふんわり感は残したい!

with 2016年7月号

隠しピンを仕込んで、ボリュームを調整! 髪全体の上1/3くらいの量をよけておく。広がりが気になる部分の根元に、ピンを真横に差す。よけておいた髪を戻せば、程よいボリュームヘアに早変わり! 湿気で広がるのは困りものだけど、ゆるふわ感は残したい時におすすめなのがこのテク。一番広がりやすいのが、頭の中間ゾーン。隠しピンでこの部分のボリュームを抑えておけば大丈夫!

# 04

何をやってもトップが
ぺたんとしてきちゃう……

根本にハリを出してボリュームをキープ! ブローをしても、カーラーで巻いてもダメならこれ! 髪にハリを出すミストで、髪の根元を立ち上がらせて固めていく。これを数回繰り返せば、バッチリ☆


しっかりケアして、湿気に負けないヘアスタイルに♡

撮影/遠藤優貴、伊藤泰寛ヘア&メイク/George スタイリスト/徳永まり子 モデル/舟山久美子(with専属) 構成・文/安江仁余

withの新着トレンド記事

トップへもどる