「“うま辛ごはん”でパワーチャージ!ごま素麺とジャージャー麺レシピ」のトレンド記事をチェックしよう!
“うま辛ごはん”でパワーチャージ!ごま素麺とジャージャー麺レシピ
2016年7月3日

“うま辛ごはん”でパワーチャージ!ごま素麺とジャージャー麺レシピ

  • twitter
  • facebook

暑さでお疲れ気味の夜も、夏らしく弾けたい休日も、パワーチャージは“うま辛! ごはん”におまかせ♪ サッとできて食欲をそそる、夏レシピをお届け♡ 暑い夏は、ツルッと食べやすくて目にも涼しい“冷やし麺”がテッパン! 今回は「ごま素麺」と「ピリ辛ジャージャー麺」のレシピ2つをご紹介します♡

# 01

山椒とピーナッツのタッグが新鮮!
ピリリごま素麺

材料(2人分)

  • 素麺:3〜4把

  • 大葉:6枚

  • みょうが:2個

  • A

  • ・素麺つゆ(ストレート):1.5カップ

  • ・ピーナッツペースト(無糖):大さじ2

  • ・すりごま:大さじ1

  • ・粉山椒:大さじ1

ごまだれ風の見た目からは想像できない、表情豊かで斬新な味。ピーナッツのまろやかさと清涼感たっぷりの山椒の辛みがベストマッチ。素麺にも薬味を合わせて夏の香りを満喫。

作り方
① 大葉とみょうがを細切りにする。
② 鍋に湯を沸かし、素麺を袋の表示どおり茹で、水でよく冷やしザルにあげ、水けを切る。
③ 素麺を①と和え、皿に盛り、別鉢に入れたAを添える。

# 02

みんな大好き! こってり甘辛テイスト
ピリ辛ジャージャーうどん

材料(2人分)

  • 冷凍うどん 2玉

  • 豚ひき肉:150g

  • にんにく:1片

  • 玉ねぎ:1/4個

  • きゅうり:1/2本

  • ごま油:小さじ2

  • A

  • ・赤みそ:大さじ2

  • ・豆板醬:大さじ1

  • ・砂糖:小さじ2

  • ・醬油:大さじ1

  • ・水:1/2カップ

  • ポーチドエッグ

  • 卵:2個

  • 水:4カップ

  • 酢:大さじ3

  • 塩:小さじ1

  •   

しっかりと味のついた肉みそあんは、多めに作り置きしておくのがおすすめ。ご飯や冷や奴にのせたり、野菜に添えるディップにしたり、日々のごはんにも大活躍してくれます。コクのある甘さと豆板醬の辛さがクセになる♡

作り方
① きゅうりは細切り、玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
② 鍋にごま油とにんにくを入れて中火で熱し香りが出たら、ひき肉を入れ木べらで炒める。パラパラになったら玉ねぎを入れてさらに炒める。
③ 玉ねぎに透明感が出たらAを入れ、水分が飛ぶまで混ぜながら煮込む。
④ ポーチドエッグを作るため、鍋に水を沸騰させ酢と塩を入れて弱火にする。
⑤ ボウルに卵をひとつ割り入れたら④にそっと入れ、広がる白身を菜箸でまとめる。裏返しながら3分茹で、穴のあいたお玉などでキッチンペーパーを敷いたバットにあげ、水けをとる。
⑥ 鍋に湯を沸かし、うどんを袋の表示どおり茹で、水でよく冷やしザルにあげ、水けを切る。皿に盛り、きゅうりと③と⑤をのせる。


スパイシーな刺激をプラスすれば、夏バテも吹き飛ばしてくれそう! 

撮影/柳詰有香 レシピ&スタイリング/竹中紘子 取材・文/村上治子 協力/UTUWA

withの新着トレンド記事

トップへもどる