「さっとひと塗りで超おしゃれ♡今季アツいコスメはこの3つのチーク」のトレンド記事をチェックしよう!
さっとひと塗りで超おしゃれ♡今季アツいコスメはこの3つのチーク
2016年7月6日

さっとひと塗りで超おしゃれ♡今季アツいコスメはこの3つのチーク

  • twitter
  • facebook

VOCEが選ぶベストコスメ! 今回はチーク編。可愛いだけじゃ物足りない! そんな声が聞こえてきそうな大人色がチークの主役に。女らしさを下支えしてくれる、職人的でクレバーなチークが今の顔の立て役者。すごーくオシャレ。ちょっとオンナ。ありそうでなかった“進化形の血色感”を早速チェック!

VOCEベストコスメが
信頼度No.1である理由

Point 1:
VOCE史上最多の審査員

コスメを選出・採点したのは、ヘアメイクアップアーティスト、美容家、ジャーナリスト、エディター、ライターなど、ビューティストの皆様とVOCE編集部員。前回の50名からさらに増員し、今回は、VOCEベスコス史上最多の総勢53名が厳しい目で審査!

Point 2:
VOCEベストコスメは完全なガチ勝負

「ベスコス? 結局は広告でしょ、知ってる」なんて声も聞きますが、VOCEのベスコスは違います! これまで一度も商品リストを用意せず、審査員はゼロの状態から商品を挙げて、きっちり採点。つまり編集サイドの手心が加わる隙はなし。点数がすべてのガチ勝負!

Point 3:
各審査員の点数を隠さず開示!

真剣勝負だからこそ、選ばれしコスメの得票数とその内訳を隠さず開示します。点数ごとに名前を表示しているので、審査員がどのコスメに何点をつけたか、どのコスメが10点を多くとっているかが一目瞭然。嘘偽りのない結果をご覧あれ!

ベスコスチーク 第1位

THREE
チーキーシークブラッシュ 05

ありそうでなかった“あずき色”チークで
可愛いも大人っぽいも思いのままに!

春夏の新色にしては、渋い?と思わせる05のローズレッドが1位を獲得! さらっと肌にとけこむシルキーなテクスチャーも評価が高かったけれど、人気を集めた理由はやはり色。上半期のメイクページでの登場率が高かったことも、多くのアーティストの心に火をつけた証拠のひとつ。肌の、というより心が高揚して湧き上がる血色感とでもいうような、奥行きある発色は大人にこそ似合うもの。手にとって試さないではいられないこの色、お見事!

ベスコスチーク 第2位

ランコム
クッションブラッシュ スプティル 021

ツヤツヤッと元気な顔が手に入る
クッションチークを要チェック!

ファンデに続いて、チークでもクッションタイプが多くデビューした今期。トレンドの生肌が簡単に手に入る肌なじみのよさや、仕上がりのツヤ感に「ハマった!」という審査員の声もちらほら。2位にランクインした021のソルベ ローズは、パフでなじませるとすっとなじんでツヤツヤッとした元気な肌が完成。夏メイクでも活躍しそう!

ベスコスチーク 第3位

ルナソル
カラーリングシアーチークス 01

素肌と一体化するような抑えのきいた
発色でどんな場面でも女っぽく!

今の顔に「塗ってます感」は不要。それってファンデじゃなく、むしろチークが重要……⁉︎ なんて気づかせてくれたのがルナソルの新作。透け感のある発色で、肌に残るのはヴェールのように薄いコーラルの血色感だけ。主張しないからこそ、そこはかとなく色っぽさや女っぽさが漂ってくる。単なる優等生カラーじゃないあたり、ニクい!

  • ¥5,000(レフィル:¥2,500) / LUNASOL(カネボウ化粧品)


旬顔はあずき色チークがポイント♡ チェックして!

photographs:Yasuhiro Ito(still) cooperation:UTUWA text:Reiko Anazawa, Saiko Maruoka, Misaki Kawatsu composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる