「【カフェめし風レシピ2選】夏はうま辛のっけご飯でパワーチャージ♡」のトレンド記事をチェックしよう!
【カフェめし風レシピ2選】夏はうま辛のっけご飯でパワーチャージ♡
2016年7月14日

【カフェめし風レシピ2選】夏はうま辛のっけご飯でパワーチャージ♡

  • twitter
  • facebook

暑さでお疲れ気味の夜も、夏らしく弾けたい休日も、パワーチャージは“うま辛! ごはん”におまかせ♪ ひと皿で大満足の“のっけごはん”は、自炊女子たちの強い味方。中華やカレー、エスニックなど、ご飯と相性抜群のメニューを厳選! 今回は「ガパオライス」と「麻婆ナス丼」のレシピ2つをご紹介します♡

# 01

バジルが香る本格エスニックに挑戦!
ガパオライス

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:150g

  • にんにく:1片

  • 玉ねぎ:1/4個

  • パプリカ:1/4個

  • 青唐辛子(赤唐辛子でもOK):3本

  • バジル:4枚

  • 卵:2個

  • ご飯:茶碗2杯分

  • サラダ油:適宜

  • A

  • ・ナンプラー:小さじ2

  • ・オイスターソース:小さじ4

  • ・砂糖:小さじ1

  • ・醬油:小さじ1

夏バテ気味の日は、暑い国の料理で食欲UP。粗くたたいた鶏肉は食べごたえ充分。目玉焼きは多めの油で揚げ焼きにすると、白身はカリッ、黄身はとろっとした仕上がりに。

作り方
① 玉ねぎとパプリカを1cm角に切る。唐辛子は輪切り、にんにくはみじん切りにする。鶏肉は粗く刻みたたく。
② フライパンにサラダ油をひき、弱火でにんにくと唐辛子、鶏肉を炒める。鶏肉から脂が出てきたら、玉ねぎとパプリカを加えて炒める。
③ ②にAを加えて炒め、バジルの葉をちぎって入れる、一度皿に移す。
④ フライパンに油を大さじ4ひき、卵を割り入れ、目玉焼きをつくる。
⑤ 皿にご飯を盛り、③と④をのせる。

# 02

花椒が効いた大人味でめしあがれ
麻婆ナス丼

材料(2人分)

  • 豚ひき肉:120g

  • ナス:2個(小さめ。大きい場合は1個)

  • にんにく:1片

  • しょうが:1片

  • 長ネギ:5cm分

  • ごま油:適量

  • ご飯:茶碗2杯分

  • パクチー:適宜

  • 片栗粉:小さじ2(同量の水で溶く)

  • A

  • ・花椒(なければ山椒):小さじ2

  • ・豆板醬:小さじ2

  • ・甜麺醬:大さじ1

  • ・醬油:小さじ2

  • ・砂糖:小さじ2

  • ・水:1/2カップ

スパイスには、鼻にすっと抜けるミントのような刺激が涼やかな中国の花椒を使用。ナスは小さめの角切りにすることで、食べやすくなり、ビジュアル的にもおしゃれに変身!

作り方
① ナスを1.5cm角に切り、水に浸してアク抜きする。しょうが、にんにく、長ネギはみじん切りにする。
② フライパンにごま油をひき、強火でしょうが、にんにく、ひき肉を炒める。
③ ひき肉がパラパラになったら水けを切ったナスを入れ、油が回るまで炒める。
④ ③にAを加え煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、長ネギを加える。
⑤ 皿にご飯を盛り④をかけ、好みでパクチーをのせる。


サッとできて食欲をそそる、夏レシピ♡ ぜひ作ってみてね! 

撮影/柳詰有香 レシピ&スタイリング/竹中紘子 取材・文/村上治子 協力/UTUWA

withの新着トレンド記事

トップへもどる