「シンプルなのに色っぽい♡今季のヘアは断然さりげな“色っぽ”巻き!」のトレンド記事をチェックしよう!
シンプルなのに色っぽい♡今季のヘアは断然さりげな“色っぽ”巻き!
2015年5月7日

シンプルなのに色っぽい♡今季のヘアは断然さりげな“色っぽ”巻き!

  • twitter
  • facebook

メイクもファッションもシンプル&カジュアルが人気……だからこそ、ヘアスタイルでは女らしさを足すとバランスがいい!いつもの巻き髪にひと手間加えるだけで、たちまち今どき“色っぽ”ヘアに。

シンプルなのに色っぽい♡
ふんわりシルエットでやわらか雰囲気に

81

“色っぽ”巻きとは、大きめのカールで髪全体を、丸みのあるシルエットに仕上げた巻きのこと。空気を含んだやわらかい質感が、華やかさと女らしさをぐーんとアップ!

かき上げてドキッ♥

24

かき上げた時にできる、ふわっとしたトップの立ち上がりが、大人っぽさを引き出してくれる

ふんわり毛先にドキッ♥

40

大きめのカールでつくる毛先が丸みと柔らかさを演出。自然なボリューム感で華やかな印象に

サイド寄せにドキッ♥

30

髪を片側に寄せた時にできる無造作な毛流れと、ちらっと見えるうなじが色気をプラス

全身はこんな感じ!

34

清楚なモノトーンコーデで大人の色気を演出♡

  • トップス:¥5,500 / dazzlin

  • スカート:¥12,945 / mercuryLUX

  • パンプス:¥12,019 / MERCURYDUO

  • バッグ:¥9,800 / Cepica

  • ピアス:¥2,680 / Ane Mone

基本の巻き方

髪を巻いた後、ドライヤーで空気を入れるように全体をほぐすことが大切。最後にスタイリング剤でシルエットを整え、ツヤをプラスすることも忘れずに!

STEP 1

巻く前にカールローションをつける。根元から毛先まで、揉みこむように。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 2

カールローションで濡れた髪を、ドライヤーでしっかりと乾かす。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 3

髪全体をセンターで分け、耳後ろを中心に耳前は上下段、耳後ろは3段に分ける。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 4

耳前の下段Bから巻き始める。コテを床と平行に持ち、毛先を1回転外巻きに。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 5

耳前の上段Aも同様にコテを持ち、毛先を1回転内巻きにする。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 6

耳後ろC内巻き、D外巻き、E内巻きの順で1回転ずつ巻く。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 7

巻き終わりは、このぐらいが理想。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 8

ドライヤーで全体をほぐす。根元は立ち上がるように、毛先は束感を崩すイメージで。最後に冷風を当てて、形を固定する。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 9

毛先を持ち、髪の内側の中間~毛先にスプレーを吹きかける。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 10

毛先を中心にワックスを揉みこむ。根元につけるとペタンコになるので注意。

with 2015年5月号 舟山久美子
STEP 11

手に残ったワックスで、髪の表面や前髪の束感、全体のシルエットを整える。

with 2015年5月号 舟山久美子

今回使ったのはコレ!

withの新着トレンド記事

トップへもどる