「ひんや〜り美味しい♡今が旬のトマト料理で暑さを吹き飛ばそう♪」のトレンド記事をチェックしよう!
ひんや〜り美味しい♡今が旬のトマト料理で暑さを吹き飛ばそう♪
2016年8月12日

ひんや〜り美味しい♡今が旬のトマト料理で暑さを吹き飛ばそう♪

  • twitter
  • facebook

旬のトマトが、とびきりおいしい&おしゃれなメニューに七変化! 手軽なアレンジは、毎日でも取り入れたいくらい。鮮やかな赤色と自然な甘み、ほのかな酸味が、食欲増進にも効果的なトマト。夏はさらに“冷たさ”をプラスして、のどごし爽やかにいただきましょう♡

# 01

トマトの出汁びたし

材料(作り置きしやすい分量)

  • トマト(小ぶり):8個

  • 出汁:2カップ

  • 塩:小さじ1/2〜1

  • みりん:小さじ2

素材の味を生かした上品さは、まるで料亭の一品。お醬油を入れないあっさり出汁が、トマトのおいしさを引き立てます。オクラやみょうがなど、旬の野菜を一緒につけるのもおすすめ。

作り方
① トマトを湯むきし、保存容器やボウルに入れておく。
② 鍋にAを入れて煮立て、粗熱をとり1に注ぐ。冷蔵庫で3時間以上冷やす。

# 02

トマトのカッペリーニ

材料(2人分)

  • フルーツトマト:2個

  • 蟹缶(ほぐし身でOK):1缶

  • にんにく:1片

  • オリーブ油:2/3カップ

  • 塩:小さじ1〜2

  • スパゲッティ(細め):140g

  • バジルの葉:適量

急なおもてなしにも役立つ簡単&おしゃれな冷製パスタ♡ おいしさの秘訣は、ボウルに入れたすべての材料を白っぽく乳化するまでよく混ぜること。旨みがぐっと増し、食感も滑らかになります。

作り方
① スパゲッティを袋の表示通りに茹で、水で洗って水けを切る。
② 茹でている間に、にんにくはみじん切り、バジルは細切りにしてボウルに入れ、蟹肉、塩、オリーブ油も加えてソースが白っぽくなるまで混ぜ合わせくし形に切ってトマトを入れる。
③ ②に①を加え和える。

# 03

トマトマリネ

材料(作り置きしやすい分量)

  • ミニトマト:1パック(10〜15個)

  • ディル:適宜

  • A

  • ・酢:大さじ1

  • ・水 :大さじ4

  • ・昆布:約6cm

  • ・塩:小さじ1/2

ミニトマトを使えば、食べやすく見た目も可愛らしく♡ 昆布出汁ベースのマイルドな味つけは、オリーブ油やごま油を垂らして味に変化をつけながら食べても◎。ぷるぷるの食感も癖になる!

作り方
① 保存容器やボウルにAを入れて混ぜ合わせる。
② ミニトマトを湯むきして①に入れ、冷蔵庫で30分以上冷やす。


食べるほどますますキレイになれるなんて、この夏はトマト料理に夢中です♡

撮影/柳詰有香 レシピ&スタイリング/竹中紘子 取材・文/村上治子 協力/UTUWA

withの新着トレンド記事

トップへもどる