「濱田マサルの今夏メイクはヘルシーモード♡ポイント5つをチェック!」のトレンド記事をチェックしよう!
濱田マサルの今夏メイクはヘルシーモード♡ポイント5つをチェック!
2015年6月21日

濱田マサルの今夏メイクはヘルシーモード♡ポイント5つをチェック!

  • twitter
  • facebook
6436views

「今夏は、ひさびさに元気でイキイキとした感じが気分なヘルシーモード」という濱田マサルさん。色を楽しみ、ちょっと作りこんだように見せるというそのテクニック。今回は、今季の濱田マサルメイクのポイントを一挙大公開!

脱ナチュラルメイク宣言!

2

濱田マサルさんは今夏、脱ナチュラルメイク宣言! 「ナチュラルメイクで気分をあげるっていうのは、もう飽きちゃった(笑)」と笑うマサルさん。「というより時代的にも濃いめなメイクが復活してきてるんだよね」と語る。メイクは時代とともに変えていくべきものだから、ファッションとのバランスも重要。今季トレンドの色のコントラストの強い洋服や、ボリューミーなアクセサリーが主流だと、多少濃いメイクにしても違和感がない。「それに、夏は色を味方につけたほうが絶対、ヘルシー可愛い!」とマサルさん。色を使うとき大事なのこととして、「ラフ感」を挙げた。「緻密なテクニックを使いすぎるとメイクが古い感じになってしまうし、至近距離で顔を見られることなんて日常ではほとんどないのだから、アイラインが少しくらいズレてても気にしないで!逆に、そのくらいラフなくらいが、ヘルシーで味がある感じになって可愛くなるよ!」(by 濱田マサル)

Healthy Mode Point 1

イキイキ感をだす技で
ヘルシーモードにチェンジ!

これまでのナチュラルメイクはまずスキンケアで自分の素材をより押しあげましょうっていう方向性だったけど、今夏は、目のうるみ感を際立たせるラインや目の印象を強くするシャドウなど、メイク効果で素材をあげる!

Healthy Mode Point 2

可愛さあがって気分もあがる
くっきり太めアイライン復活!

目の印象をいちばん簡単に変えられるのがアイライン。今までタレ目とか黒目強調とかいろいろな流行があったけど、ひさびさに太め&目尻上向きにラインを利かせるのがキャッチー! ファッション感もUP。

Healthy Mode Point 3

ヘルシーモードを象徴する
ツヤ感はハイライトを活用

顔中ツヤツヤさせるのではなく、目の下やCゾーンなどパーツで肌のツヤを際立たせよう。ツヤとテカリは別モノだからテカリに見えるおでこと鼻まわりのツヤは抑えて。頰やまぶた、アゴ先にツヤをたたえるようにすると立体感&清潔感のある顔に!

Healthy Mode Point 4

ヘルシーさをつくる血色感は、
うるおいを感じさせるチークで

ヘルシーさをだすのに、ツヤと同じくらい欠かせない血色はチークで演出しよう。イキイキ感をつくれる色を選ぶことと、肌が乾燥しやすい夏にぴったりのクリームタイプや、うるおいのでるしっとり質感を選ぶのも大事。

Healthy Mode Point 5

ボリュームのある唇は、
今夏のファッションとバランスがいい

鮮やかな色が目立つ今夏の服にハマるのが、ボリュームのある唇。ただ、わざと大きく描いたりすると違和感がでるから、クリーミィなリップやハイライトの光など、アイテムの質感を上手く使って唇に存在感を。



次回から、濱田マサルさん一押しのヘルシーモードな夏メイクを、4回に分けてご紹介します!ぜひチェックして!

撮影 / 押尾健太郎 スタイリスト / 宮澤敬子(D-CORD) モデル / 宮田聡子、垣内彩未(以上、本誌専属)
取材・文 / 橋本日登美

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる