「メイクでパリジェンヌに変身♡イガリシノブが教える欧米人メイク」のトレンド記事をチェックしよう!
メイクでパリジェンヌに変身♡イガリシノブが教える欧米人メイク
2015年6月21日

メイクでパリジェンヌに変身♡イガリシノブが教える欧米人メイク

  • twitter
  • facebook
10140views

女の子を可愛く見せる達人、イガリシノブさんが教える欧米人メイク!骨格をつくりかえるだけでなく、皮膚感までも寄せていく。イガリさんの得意ワザ、完全無欠の欧米人メイク!今回は透明感たっぷりなパリジェンヌ編を紹介します♡

パリジェンヌメイクのポイント♡

①ラベンダー色で黄みを抑える
②なじませる塗り方でしっとり薄肌
③クレヨンシャドウでうるうるアイ
④血色感は内側から演出して

HOW TO パリジェンヌメイク

STEP 1

ラベンダー色で透明感UP

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

肌の黄みやくすみを抑え、透明感をだすラベンダー色のベースを手の甲にのせる。だしすぎないよう、弱くワンプッシュほどでOK。

STEP 2

優しく叩き込むようになじませる

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

ベースを中指でとって、明るくしたい目の下全体と眉根、額に、優しく叩き込むようになじませていく。

STEP 3

顔全体に日焼け止めをなじませる

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

たっぷりだした日焼け止めを両手の指3本になじませ、顔全体にポンポンポンとのせる。

STEP 4

押さえ込んでしっかり密着!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

フィット感を高めるために“押さえこみながら”しっかりなじませていく。

STEP 5

ベースをさらにプラスで透明感UP

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

とくに明るくしたい目の下だけに、最初に使用したラベンダー色のベースをもう一度オン。米粒程度のほんのわずかな量を、中指で軽く叩き込む。

STEP 6

ファンデーションは薄めに

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

手の甲にファンデーションをとる。つけすぎないよう、薄く一円玉大程度を目安にするのがポイント

STEP 7

3本指でファンデーションをなじませる

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

3本指でファンデーションをとり、まず片側の頰からフェイスラインへ。逆側も同様に。次に額。指に残ったぶんを目の上にのせる。

STEP 8

口角のくすみも忘れずにカバー

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

くすみによる影で引っ込んで見えがちな口角にもファンデーションをごく少量のせる。指を軽くひっかける感じで口角の内側まで塗る。

STEP 9

リキッドチークで上気頰の下準備

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

チークを、頰骨の高いところにチョンチョンとのせ、3秒くらい放置。乾かしてからのばすとムラになりにくい!

STEP 10

カーキ×コーラル色で欧米人風骨格に

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

上まぶた全体にカーキ系シャドウをささーっと直接塗り、中指と薬指を使ってしっかりなじませる。その上にコーラル系シャドウをなじませる。

STEP 11

下まぶたにもアイシャドウをオン

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

下まぶたのキワにレンガ色シャドウをなじませる。すーっとひっぱるように入れてから中指でなじませると落ちにくい。

STEP 12

大きなブラシでふわっとハイライトを

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

ハイライト効果のあるパウダーをこめかみに。ふわっと仕上げるために大きいブラシを使って円を描く感覚で。

STEP 13

鼻筋チークで立体感を

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

今度は小さなブラシで、チークを目頭のくぼみと鼻根にのせる。仕上げに指で優しくなじませてパウダーを定着させる。

STEP 14

目頭のくぼみを明るくすると
欧米人っぽさUP

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

目頭からちょっと離れたくぼみ部分を明るくなるので、ここが青く光っている欧米人ニュアンスが演出可能!

STEP 15

頰にもパウダーチークをオン

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

チーク小さいブラシで、頰の高い部分の黒目下に。さらに中指でチークをとり、口角と目尻をつないだ範囲内に広げる。

STEP 16

眉はシンプルにとかすだけ

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

眉はとかすだけ。スクリューブラシを毛流れと逆方向に動かし、眉の根元を起こしてから毛流れどおりにとかす。

STEP 17

マスカラはしっかりめに!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

アイラッシュカーラーでまつ毛の根元を2度立ち上げた後、マスカラを上まつ毛の根元中心にしっかり塗る。

STEP 18

リップラインで立体的な唇に

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

リップライナーで唇の内側だけ色をのせる。タテに塗って、タテジワを埋めた後、上下唇を“ンパッ”とあわせてなじませる。

STEP 19

なじませるのを忘れずに

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

手持ちのリップクリームでリップライナーを唇全体に広げる。これは、唇を前にくっと浮き上がったようにするワザ。

STEP 20

唇の山にボリュームをオン

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

リップクリームを1枚に裂いたティッシュでオフ。赤リップを唇にのせ、その上にグロスを上唇の山だけなぞってぷるっとさせる。

FINISH !

パリジェンヌな欧米人メイクの完成!

VOCE 2015年7月号 垣内彩未

なんとメイクだけで欧米人風の顔立ちに♡ 「パリジェンヌは女をだしている感じ。本当はすごく強くて、一人でも“なんでもやれますよ”っていう自信もあるんだけど、常に彼とペアでいるような、そんな愛に生きている女のイメージ」(イガリシノブさん)完成するのは、ちょっとアンニュイで、それでいて色っぽい、ムードのある女の子!

メイクで欧米人風の顔立ちに変身できちゃう、イガリシノブさんのメイクを試してみて♪

photographs:Takao Sakai/aosora,Yasuhiro Ito(cosmetics) hair&make-up:Shinobu Igari/BEAUTRIUM styling:Kasumi Kato model:Ayami Kakiuchi text:Hitomi Hashimoto composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる