「プチプラコスメで完成♡モデル垣内彩未が教えるオトナなピンクメイク」のトレンド記事をチェックしよう!
プチプラコスメで完成♡モデル垣内彩未が教えるオトナなピンクメイク
2016年10月3日

プチプラコスメで完成♡モデル垣内彩未が教えるオトナなピンクメイク

  • twitter
  • facebook

可愛いもの、オシャレなものに対して抜群のセンスとバランス感覚をもつモデルの垣内彩未さんが、「ヴィンテージなピンク」をテーマに、お気に入りのメイクアップ法を伝授。プチプラアイテムだけでつくる、遊び心がありつつ、ほどよくオトナなピンクメイクを今すぐ実践しちゃいましょ♡

メイクのポイント

①頬全体にチークをオンして赤ちゃん肌
②目頭のピンクラインで抜け感を演出
③リップは透明グロスでナチュラルに

VOCE 2016年11月号 垣内彩未 モデルが実践!プチプラコスメでつくるピンクメイク

HOW TO MAKE UP♡

その他の使ったコスメはこちら

VOCE 2016年11月号 垣内彩未 その他の使ったメイクはこちら
  • [左]ルーセントマジック クッションポーセリン SPF33 PA++

  • カバー力があるけど素肌感も残るから、均一なベビー肌に。(10/21発売)

  • ¥3,200 / L'ORÉAL PARiS

  • [中]ナチュラルシフォンアイブロウ 04

  • ガーリーメイクにはいつもより明るめの眉が◎。

  • ¥600 / CANMAKE

  • [右]ラッシュセンセーショナル フル&リッチ 01

  • ラインで締めてないぶん、セパレートマスカラを上のキワに多めに。

  • ¥1,600 / MAYBELLINE NEW YORK

VOCE 2016年11月号 垣内彩未 その他の使ったコスメはこちら

「私服でもガーリーなのが好き」な彩未さんが選んだのは、やっぱりピンク! ただし、フツーに選ぶと甘く子供っぽくなりがちなので、プライベートでも大活躍という古着テイストをチョイス。パステルピンクのキャミソールと印象的な、夕焼けの光生かしのヴィジュアルは、60年代ニュアンスな映画の1シーンのよう。

  • ブラウス:¥14,800 / HAIGHT & ASHBURY

  • キャミソール:¥4,200 / HAIGHT & ASHBURY

  • ブルマ:¥5,000 / the Virgin Mary


プチプラコスメだけで仕上げるピンクメイクなら、気軽にトライできそう♡

make-up&model:Ayami Kakiuchi photographs:Maho Terada/LOVABLE(model),Yasuhiro Ito(still) hair:Sachi/SHIMA styling:Ruri Matsui text:Hiromi Narasaki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる