「ミニマルが正解!男子ウケ抜群のナチュラルメイクの作り方♡」のトレンド記事をチェックしよう!
ミニマルが正解!男子ウケ抜群のナチュラルメイクの作り方♡
2016年10月28日

ミニマルが正解!男子ウケ抜群のナチュラルメイクの作り方♡

  • twitter
  • facebook

20代~30代男性の圧倒的支持は「メイクはナチュラルがいい」という意見。とはいえ、一体何をもってナチュラルと感じているの…? その答えは、素材感とまとまりの良さ。肌はツヤを抑えて、チークとリップは同じ色を使ってまとめる。そんなミニマルなメイクの作り方を伝授します!

HAIR

ラフなスタイルでも
パサつき感は絶対禁止

VOCE 2016年11月号 林田岬優 ラフなスタイルでも パサつき感は絶対禁止

「メイクは頑張ってるのに、髪がぱさついている人って、損してるよなあ、と思います」なんてシビアな意見も。髪のお手入れ、必須です!

EYE

血色に近いツヤパールで
温もりだけをのせる

VOCE 2016年11月号 血色に近いツヤパールで 温もりだけをのせる

ついついがっつり盛ってしまうアイメイク。女子的にはナチュラルの範疇でも、男子は無意識に構えてしまうよう。シャドウは肌に近い色を選ぶのがナチュラルの鉄則。マットな色はコワくなるのでパール感のあるものを。

  • ザ アイシャドウ レッドリリィ

  • 温もりのある目元が手に入るゴールドオレンジ。ゴールドパールが繊細に輝いて顔全体に透明感をもたらすよう。

  • ¥2,000 / ADDICTION

EYE

黒目上だけラインを入れて
くりっと感をこっそり演出

VOCE 2016年11月号 黒目上だけラインを入れて くりっと感をこっそり演出

男性たちの意見で判明したアイシャドウがナチュラルカラーなら、アイラインは強めでも大丈夫という事実を応用。マスカラは塗らなくていいくらい。その代わりキワは締めたいので黒目上だけにこっそりラインを入れます。

  • ラスティングWライナー 01

  • なめらかな描き味のペンシルはにじみにくさも優秀。逆サイドにはリキッドも。

  • ¥1,000 / SWEETS SWEETS(シャンティ)

LIP & CHEEK

ほのかな血色感を感じる程度に
とにかく控えめに

VOCE 2016年11月号 ほのかな血色感を感じる程度に とにかく控えめに

男子好みのナチュラル顔、その鉄則は控えめチーク。女子の思惑とは違うのだと肝に銘じて。チークはとにかく肌となじませること。なじんでさえいればチークを入れているなんて思われないはず。

  • CCリップ&チーククリーム 02

  • 肌にとけこむようになじむのはクリームタイプならでは。チークとリップ両方に使用。

  • ¥850 / KATE(カネボウ化粧品)

LIP & NAIL

うるおい感をアピールする
ピュアピンク

VOCE 2016年11月号 うるおい感をアピールする ピュアピンク

ナチュラルだからこそ重要になってくるのがうるおい感。唇のカサカサは厳禁! リップは唇を染める程度なので、うるおい感はグロスでプラスしましょう。ごく淡いピンクなら血色感も問題なし。さらにグロスと同系のピンクネイルを合わせればバランスもバッチリ。

  • [左]ネイルカラー EX EX-62

  • フェミニンなピンク。リップグロスと色を合わせれば、そこはかとなく清潔感も。

  • ¥1,500 / RMK

  • [右]フルプランプ リップエッセンス CC Ⅱ 002 SPF25・PA+

  • クリアな発色のピンクグロスはうるおいの膜をはるように薄くのせて。

  • ¥1,200 / FASIO(コーセーコスメニエンス)


男子が思う「ナチュラルメイク」はかなりミニマル。温もりのあるヌーディーなメイクがおすすめです!

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model), Yasuhiro Ito(cosmetics) hair&make-up:Keiko Chigira/cheek one styling:Yuko Hodono model:Miyu Hayashida text:Saiko Maruoka composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる