「コレさえ守れば「こなれ見え」簡単でおしゃれな着こなしテク3つ♡」のトレンド記事をチェックしよう!
コレさえ守れば「こなれ見え」簡単でおしゃれな着こなしテク3つ♡
2015年6月24日

コレさえ守れば「こなれ見え」簡単でおしゃれな着こなしテク3つ♡

  • twitter
  • facebook

カジュアルな着こなしは、少し間違えると野暮ったく見えがち。ひと手間加えるだけで、こなれ感をアップさせることが可能に♡ カジュアルアイテムをおしゃれに着こなすテクを、NGコーデとともに宮田聡子の着こなしで紹介します!

これさえ守ればOK!
「こなれ見え」テク

①袖をロールアップして手首見せ
②ウエストIN&腰巻きでメリハリUP
③差し色でアクセントをプラス!

3つのテクを学んだところで、宮田聡子の着こなしを早速チェック!

# 01

ウエストINはブラウジングし調整を

88

上下カジュアル服のときこそ、ウエストINしてメリハリを。裾をピッチリとインするよりは、少しゆったりめにTシャツを入れることでこなれ感が。

# 02

トップスはとにかくウエストイン!

47

白地の花柄スカートは膨張して見えがち。トップスは濃い色をチョイスし、インすることでウエストが細く見えスタイルアップを実現♡

# 03

手首を見せるだけでバランスUP

52

シャツとカーデを重ね着するときは、シャツの袖を折り返して手首を出して。それだけで野暮ったさ解消。ワンランク上のおしゃれな着こなしに変身。

# 04

手首見せ&差し色でメリハリを

10

手首を見せて軽さをプラスしただけでなく、バッグで青を差すことでブラウン×ホワイトの着こなしにメリハリが!

# 05

ウエストマークでスタイルアップ!

58

チェックシャツを腰巻きしてウエストマーク!サングラスを胸元にかけると丸襟が少しデコルテに開きが出て、すっきりとした印象に。

# 06

差し色ネイビーでコーデを引き締め!

55

ネイビーのカーディガンを腰巻きすることで、ぐっとコーデが引き締まる♡

こなれ感UP!アイテムリスト

3つのテクを試して、こなれ感たっぷりのコーディネートに挑戦してみて♪

撮影 / 嶋野旭 スタイリスト / 徳永まり子 ヘア&メイク / 森川誠(PEACE MONKEY )モデル / 宮田聡子 取材・文 (本誌)/ 中原ひとみ 撮影協力 / goodday for you Roppongi、下北沢BOOKENDS COFFEE SERVICE、EASE、プロップス ナウ

withの新着トレンド記事

トップへもどる