「プロも絶賛!ALL1,999円以下の優秀プチプラコスメランキング」のトレンド記事をチェックしよう!
プロも絶賛!ALL1,999円以下の優秀プチプラコスメランキング
2016年12月3日

プロも絶賛!ALL1,999円以下の優秀プチプラコスメランキング

  • twitter
  • facebook

2016年も大人気だったプチプラコスメのベストコスメを発表! 使えば即、旬顔になる流行アイテムばかり。新星から常連までがしのぎを削るプチプラ戦線、覇者はどのブランドになったのか⁉ 1,999円以下で買える商品の中から、プロも絶賛するアイメイク・チーク・リップの1位〜3位までを紹介します!

アイメイク 第1位

ヴィセ アヴァン
シングルアイカラー 018

VOCE 2017年1月号 アイメイク 第1位 ヴィセ アヴァンシングルアイカラー 018

「旬顔になる」と美のプロが溺愛
8月の発売以来、エッジの効いたカラーバリエーションで大ヒット驀進中の新ライン。全20色という色展開を誇るアイカラーが、群雄割拠のプチプラ・アイメイクを勝ち抜いた! 旬色の赤みブラウンは、特にメイクアップアーティストからの支持多数。塗るだけでなんだか今年っぽい顔になるうえに、潤んだ目元になるせいで色気もちょい盛り。上まぶたでも下まぶたでも、お好きなところにちょこっとのせれば、憂い美人のできあがり。

  • ¥800(編集部調べ) / コーセー

チーク 第1位

ケイト
CCリップ&チーククリーム 02

VOCE 2017年1月号 ケイト CCリップ&チーククリーム 02

あえてのムラづき設計で王座に!
数あるクリームチークのなかで高得点をマークし、チーク部門にて堂々の第1位! 肌になじむ絶妙な色合いもさることながら、ベタッとしすぎず、ほんのりムラっぽくつくように設計されているところもポイントだ。ムラづきのおかげで、色がのりすぎずヌケ感が出て、肌そのものがじわっと赤らんでいるように演出できるのだから。フィット感も保湿効果も高いので、リップにしてもまったく違和感なし。ポーチ必携アイテムとして定着しそう!

  • ¥850 / カネボウ化粧品

リップ 第1位

ヴィセ アヴァン
オイルイン リップティント 001

VOCE 2017年1月号 ヴィセ アヴァン オイルイン リップティント 001

ピュア発色で激戦を制した!
プチプラ界は空前のリップティントブーム! 各ブランドから数多くのティントアイテムが発売されるなか、50点近い大差で1位をつかみ取ったのは、プチプラの新星ヴィセ アヴァン。オイルならではのうるっとした質感、だけどなじんだあとはピタッと密着する点も優秀だ。そして、驚くほどにピュアな発色も見逃せない。ほんのりとかナチュラルにとかじゃなく、パッと鮮やかな色変化。顔色も明るくなるから、夕方のお直しにもピッタリ♪

  • ¥1,300(編集部調べ) / コーセー

1位のプチプラ3品でメイクしてみた!

VOCE 2017年1月号 1位のプチプラ3品で メイクしてみた!

ほんのり色気を帯びて、男性にも女性にも「素敵♡」と思われるメイクがプチプラで完成。

  • ブラウス:¥18,000 / Ravissant Laviere(ノーリーズ銀座本店)

  • ピアス:¥18,000 / CISOLASSE(ルイールコーポレーション)

ここからは、2位と3位の発表です!

アイメイク 第2位

フローフシ
モテライナー リキッド BrBk

VOCE 2017年1月号 アイメイク 第2位 フローフシモテライナー リキッド BrBk

匠のワザを凝縮した究極のライナー
5年間でテストのために廃棄したアイライナー15万本以上、引いたラインは約4万キロと地球1周分など、もはや伝説レベルの険しい開発期間を経て誕生した、最高傑作ともいうべきアイライナー。誰が持ってもしっくりくる軸、どんなラインも描ける筆のコシ、耐水性や耐油性など、すべてがパーフェクトと感動する審査員が続出した。

  • ¥1,500

アイメイク 第3位

メイベリン ラッシュセンセーショナル
フル&リッチ 01

VOCE 2017年1月号

大人がうれしい上品ボリューム
ひと塗りでぐんっとボリュームアップ、そしてきちんとセパレート。美しいまつ毛に仕上がる、その最大の秘密はブラシにあり。等間隔に並ぶ細かい毛足もさることながら、中が空洞になっているので、ブラシの内部にたっぷりマスカラ液を含むことができるのだ。これにより、毛先までリッチな濃さを出すことが可能に。

  • ¥1,600 / メイベリン ニューヨーク

チーク 第2位

ヴィセ リシェ
フォギーオン チークス PK800

VOCE 2017年1月号

ふわっと色づく透け感チーク
2位にランクインしたのは、高発色なのに透けた感じの、イマドキの頬になるパウダーチーク。キャッチポリマー配合だから肌への密着感もバッチリ。粉飛びしてしまって、いつの間にかせっかくのチークカラーが消えちゃった~なんてパウダーにありがちな事態も回避できる。アーモンドオイルなどのエモリエント成分も入っているため、つけている間も乾燥感なし。

  • ¥1,500(編集部調べ) / コーセー

チーク 第3位

ケイト
CCリップ&チーククリーム 01

VOCE 2017年1月号

お疲れ肌も瞬時にいきいき♡
1位を獲得した同アイテムの色違いが、3位もゲットするという快挙。発売した色が2色ともベスコス入りするなんて、このアイテム、要注目だ。1位になったのが肌色に自然になじむピンクだったのに対し、3位はかなり発色のよいレッド。冴えない顔色をパッと明るくし、健康的に見せてくれる頼もしい味方となりそう。保湿力に加えてUVカット効果があるところも優秀である。

  • ¥850 / カネボウ化粧品

リップ 第2位

ケイト
カラーセンサーリップティント BK-1

VOCE 2017年1月号

自然な発色とグラデが新しい!
ケイトが2位に入賞。“3Dバウンスグロス”により、むにゅっと浮き出るようなボリュームリップになる。見た目はブラック、唇につけると深みのあるレッドになるこの色が、審査員の心をワシづかみにした様子。輪郭は取らず、塗ってから唇をすり合わせるようになじませ、最後にもう一度チップをスライドさせるのがコツ。

  • ¥1,400 / カネボウ化粧品

リップ 第3位

キャンメイク
リップティントジャム 01

VOCE 2017年1月号

下地にもおすすめの新感覚ジャム
プチプラ部門のリップ編は、なんとティント3連発! 3位にランクインしたこちらは、テクスチャーがジャムのようにプルプルしているユニークな新製品。唇に広げるとじゅわっと染まり、すっぴん風の自然な色に仕上がる。ウォーターベース処方なのでオイル系グロスとも混ざりにくいため、リップの下地にもなるという点が優秀。

  • ¥650 / 井田ラボラトリーズ


人気のプチプラコスメはプロも認める実力派ばかり。あなたが気になったアイテムはどれ?

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model),Yasuhiro Ito,Makoto Muto(still) hair&make-up:Shinobu Igari/BEAUTRIUM,Manami Matsui styling:Kaori Kawasaki model:Rika Izumi text:Reiko Anazawa,Saiko Maruoka,Hiroe Miyashita composition:Tomoko Oniki,Misaki Kawatsu

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる