「タイプ別♡パンツと靴とのスキマ問題を解決する足元コーデ術7つ」のトレンド記事をチェックしよう!
タイプ別♡パンツと靴とのスキマ問題を解決する足元コーデ術7つ
2017年1月13日

タイプ別♡パンツと靴とのスキマ問題を解決する足元コーデ術7つ

  • twitter
  • facebook

春から秋までのように肌見せでは解決しないのが、冬場のパンツと靴の“スキマ”。「寒いのも野暮ったいのもイヤ~!」という皆さんのために、今季みんなが買ったパンツ別に、正解の足元コーデをレクチャーします♪

Q. 01

スキマが大きい半端丈ワイドパンツ、
どんなコーデが正解?

A. パンツにも靴にも馴染むタイツなら
“スキマ”だけ目立つ心配なし!

with 2017年2月号 千国めぐみ スキマが大きい半端丈ワイドパンツ、どんなコーデが正解?

テラコッタ色パンツと茶系ブーツの“スキマ”。同じくアースカラーのカーキブラウンのタイツを挟めば、足元が自然になじむんです。

  • コート:¥29,000 / QUINOA BOUTIQUE(バーンブリーズ)

  • ニット:¥12,000 / Mystrada

  • パンツ:¥12,000 / sophila(ソフィラ 池袋パルコ店)

  • イヤリング:¥2,800 / anemone(サンポークリエイト)

  • バングル:¥10,000 / yoki(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店)

  • バッグ:¥8,800 / Lily Brown(リリーブラウン ルミネエスト新宿店)

  • 靴:¥22,800 / piche Abahouse(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店) 詳しくみる

A. パンツと靴と同色なら
柄タイツを差すのもあり!

with 2017年2月号 吉倉あおい パンツと靴と同色なら柄タイツを差すのもあり!

パンツ、“スキマ”、靴を同じ色でつなぐなら、スキマを柄のタイツにするのもおしゃれ。今季のワイドパンツはスキマ面積が小さいので、柄の見え方のバランスも◎。

Q. 02

アースカラーのガウチョパンツって
何色タイツがいいの?

A. カーキと相性がいいのは黒。
薄手タイツで抜けを作って

with 2017年2月号 千国めぐみ アースカラーのガウチョパンツって何色タイツがいいの?

黒でも厚手のマットより、やや肌が透ける30デニールが、脚が立体的に見えてすっきりとした足元に。靴も黒でつなぐと脚長に見えて◎。

A. 焦げ茶パンツは
ダークセピアタイツで濃淡グラデに

with 2017年2月号 千国めぐみ 焦げ茶パンツはダークセピアタイツで濃淡グラデに

着なれないブラウンパンツは同系色の薄手タイツが安心。

  • ニット:¥7,900 / N.(エヌ ルミネエスト新宿店)

  • パンツ:¥9,800 / Fabulous Angela(ファビュラスアンジェラ小田急百貨店新宿店)

  • ストール:¥23,000 / a-jolie(エス.アイ.エム)

  • ピアス:¥1,200 / LOCATION

  • バングル:¥3,800 / Phoebe(フィービィー ルミネエスト新宿店)

  • バッグ:¥2,490 / KOBELETTUCE

  • 靴:¥26,000 / CORSO ROMA(グレースコンチネンタル ショールーム)

Q. 03

大人気のくすみパステルのパンツは
どんな足元がこなれて見える?

A. “スキマ”が目立つから
タックパンツには30Dストッキング

with 2017年2月号 吉倉あおい 大人気のくすみパステルのパンツはどんな足元がこなれて見える?

やや厚手の30デニールなら、素足のような抜け感とあたたかさが同時に手に入る!

  • ニット(セットアップ価格):¥8,500 / RENAI KEIKAKU(レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店)

  • パンツ:¥6,800 / BLISS POINT(アダストリア) 詳しくみる

  • ストール:¥5,750 / Lilidia(バロックジャパンリミテッド) 詳しくみる

  • 靴:¥11,500 / rienda(バロックジャパンリミテッド)

  • ピアス:¥1,800 / anemone (サンポークリエイト)

  • リング:¥1,500 / anemone (サンポークリエイト)

  • 時計:¥14,000 / Olivia Burton(エイチエムエスウォッチストア 表参道)

  • バングル:¥12,000 / Jouete

  • バッグ:¥27,000 / MuseR(ロードス)

A. 足元をグレーでまとめて
ショートブーツ見え

with 2017年2月号 吉倉あおい 足元をグレーでまとめてショートブーツ見え

通勤コーデのソックスは薄手&やや光沢感があるものが上品。

  • カーディガン(セットアップ価格):¥9,800 / BLISS POINT(アダストリア)

  • ブラウス:¥13,000 / JUSGLITTY

  • パンツ:¥19,000 / Liesse

  • ピアス:¥2,300 / anemone (サンポークリエイト)

  • バッグ:¥9,800 / LOWELL things(ロウェル シングス ルミネ新宿店)

  • 靴:¥11,000 / Angouleme

Q. 04

定番の黒タックパンツ、
“スキマ”でおしゃれにするには?

A. 黒タイツでつないだら、靴で色を効かせて

with 2017年2月号 千国めぐみ 定番の黒タックパンツ、“スキマ”でおしゃれにするには?

黒の薄手タイツを合わせたら、靴は色をプラスして、アクセントに。

  • ニット:¥5,990 / PLST(リンク・セオリー・ジャパン)

  • パンツ:¥14,900 / PEGGY LANA(バロックジャパンリミテッド) 詳しくみる

  • メガネ:¥22,000 / Ray Ban(ミラリジャパン)

  • ピアス:¥1,900 / anemone (サンポークリエイト)

  • ブレスレット:¥2,300 / anemone (サンポークリエイト)

  • リング:¥8,000 / Jouete

  • バッグ:¥29,000 / GIANNI CHIARINI(エス.アイ.エム)

  • 靴:¥14,000 / DIANA(ダイアナ 銀座本店)

A. 大人カジュアルなら
あえてのオフ白ソックスで抜けを

with 2017年2月号 千国めぐみ 大人カジュアルならあえてのオフ白ソックスで抜けを

全身黒コーデなら、オフ白ソックスで抜けを作ってもおしゃれ。

  • ニット(セットアップ価格):¥8,000 / rienda(バロックジャパンリミテッド)

  • ストール:¥4,500 / rienda(バロックジャパンリミテッド) 詳しくみる

  • パンツ:¥24,000 / haunt(ハウント代官山 / ゲストリスト)

  • 時計:¥22,000 / Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン 原宿) 詳しくみる

  • バッグ:¥23,000 / SERPUI(ティースクエア プレスルーム)

  • 靴:¥18,500 / Carino(モード・エ・ジャコモ)

Q. 05

チェック、ピンストetc…
冬の柄パンツはどう着こなそう?

A. パンツの地色とつながる
ネイビーソックスをON

with 2017年2月号 吉倉あおい チェック、ピンストetc.冬の柄パンツはどう着こなそう?

ピンストライプのパンツは、地色と靴下の色を合わせて、ストライプの色と靴の色を合わせるのが簡単。

  • コーディガン:¥9,800 / apart by lowrys(アダストリア)

  • トップス:¥20,000 / haunt(ハウント代官山 / ゲストリスト)

  • パンツ:¥3,990 / UNIQLO

  • ピアス:¥2,800 / anemone (サンポークリエイト)

  • 時計:¥32,000 / Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン 原宿) 詳しくみる

  • バッグ:¥13,800 / SMIRNASLI Gem.

  • 靴:¥17,000 / DIANA(ダイアナ 銀座本店)

A. チェック柄はグレージュを
プラスして大人っぽく

with 2017年2月号 千国めぐみ チェック柄はグレージュをプラスして大人っぽく

カジュアルになりすぎず、柄ともなじむグレージュのストッキング。

  • コート:¥44,000 / Lilidia(バロックジャパンリミテッド)

  • ニット:¥1,990 / UNIQLO

  • パンツ:¥24,000 / 7-IDconcept

  • イヤリング:¥3,800 / Myu by pheobe(フィービィー ルミネエスト新宿店)

  • バッグ:¥15,000 / Modalu(ティースクエア プレスルーム) 詳しくみる

  • 靴:¥20,000 / W&M(インドル)

Q. 06

カジュアルになりすぎない
デニムの足元コーデって?

A. カラーソックスをプラスするなら
肌見せが必須

with 2017年2月号 千国めぐみ カジュアルになりすぎないデニムの足元コーデって?

デニムブルー、黒とも調和するピーコックグリーンが◎。

  • ニット:¥6,800 / AMBIENT

  • パンツ:¥13,000 / Lee(リー・ジャパン)

  • スカーフ:¥3,500 / LOWELL things(ロウェル シングス ルミネ新宿店)

  • メガネ:¥22,000 / Ray Ban(ミラリジャパン)

  • ピアス:¥7,800 / CISOLASSE(ルイールコーポレーション)

  • バングル:¥9,000 / a.v.max(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店)

  • バッグ:¥22,000 / Jewel Changes(ジュエルチェンジズ 新宿店)

  • 靴:¥30,000 / AU BANNISTER(オゥ バニスター 新宿髙島屋店)

A. シアーなラメソックスでデニムを女っぽく

with 2017年2月号 吉倉あおい シアーなラメソックスでデニムを女っぽく

赤小物を効かせたパリジェンヌ風コーデ。カジュアルなスタイリングこそ、透け感のあるソックスで女っぽさを加速させて。透け感があれば、パンツとソックスの間の肌見せをしなくてもこなれ感あり。

  • コート:¥32,000 / mjuka

  • ニット:¥2,900 / CECIL McBEE(セシルマクビー ルミネエスト新宿店)

  • パンツ:¥19,000 / upper hights(ゲストリスト)

  • ピアス:¥1,590 / LOCATION

  • バッグ:¥12,800 / AMBIENT

  • 靴:¥10,000 / artemis by DIANA(アルテミス by ダイアナ 東京ソラマチ店) 詳しくみる

Q. 07

オトナっぽミルキー色パンツの
"スキマ”解決策は?

A. ライトグレーのパンツなら、
足元をワントーングラデに

A. オフ白パンツなら
ニュアンスカラーでそっとなじませて

with 2017年2月号 吉倉あおい 千国めぐみ オトナっぽミルキー色パンツの"スキマ”解決策は?

あおい(左)のコーデのように、パンツ→タイツ→靴の順に色が濃くなるグラデーションにすれば完璧!

コーデを淡い色でまとめためぐみ(右)は、スキマも悪目立ちしないニュアンス色に。

  • [左:吉倉あおい]

  • コート:¥33,000 / AMBIENT

  • ブラウス:¥6,900 / poolstudio alivier(銀座マギー)

  • パンツ:¥19,000 / UNTITLED

  • バッグ:¥9,800 / UNTITLED

  • ストール:¥6,000 / CODELLO

  • 靴:¥23,000 / Odette e Odile

  • [右:千国めぐみ]

  • コート:¥10,800 / Heather(アダストリア) 詳しくみる

  • ニット:¥6,900 / COCO DEAL

  • パンツ:¥30,000 / Black Mouton(アセント)

  • イヤリング:¥3,500 / Noela

  • ネックレス:¥2,800 / 31 Sons de mode

  • バッグ:¥24,000 / bijou(モード・エ・ジャコモ)

  • 靴:¥14,500 / DIANA(ダイアナ 銀座本店)


これさえチェックすれば、冬の朝、玄関先で足元コーデに悩むことがなくなりそう!

撮影/須藤敬一(モデル)、武藤誠(静物) スタイリスト/蛭井千夏 ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/千国めぐみ、吉倉あおい 構成・文/幸山梨奈

withの新着トレンド記事

トップへもどる