「冬も春も使えるのはコレ♡美人見えする新色アイカラーの使いこなし術」のトレンド記事をチェックしよう!
冬も春も使えるのはコレ♡美人見えする新色アイカラーの使いこなし術
2017年1月17日

冬も春も使えるのはコレ♡美人見えする新色アイカラーの使いこなし術

  • twitter
  • facebook

コスメブランドがこぞって新作をリリースしているこの時期。ドーンと出揃った新色から選抜した、一点あれば自由に使いまわせるアイシャドウの今と春、季節に合わせた使い方をナビします! VOCEでおなじみの人気アーティストが、美人見えするアイカラーパレット3つを使った簡単テクを教えてくれました♡

# 01

色っぽくもピュアにも使えて万能
ホットフラワーパレット

VOCE 2017年2月号 色っぽくもピュアにも使えて万能ホットフラワーパレット
  • アイパレット ストリート & アイ

  • 鮮やかだけど肌なじみのいい貴重な暖色系。異なるツヤと輝きが、各色の魅力をより引き立てる。(限定発売)

  • ¥7,900 / Yves Saint Laurent Beauté

今なら…

VOCE 2017年2月号 林田岬優 今なら…

女らしさを漂わせるピンクを
大胆にまとって色っぽく

温もりが欲しいこの時期は、抱き締めたくなるようなムードを目もとで感じさせて。「人目に見えるまぶたに柔らかなピンクを広く単色使いし、色の個性をきわ立たせて色っぽく」(ヘア&メイクアップ アーティスト 犬木愛さん)

春になったら…

VOCE 2017年2月号 林田岬優 春になったら…

遊びのある派手色を主役に
暖色だけで仕上げてピュアに

温もりが欲しいこの時期は、抱き締めたくなるようなムードを目もとで感じさせて。「人目に見えるまぶたに柔らかなピンクを広く単色使いし、色の個性をきわ立たせて色っぽく」(ヘア&メイクアップ アーティスト 犬木愛さん)

# 02

大人のカラーメイクにぴったり!
アイシーパステルパレット

VOCE 2017年2月号 大人のカラーメイクにぴったり!アイシーパステルパレット
  • デザイニング カラー アイズ 101

  • どう使っても目もとに透明感が出る発色。微細パール効果で、塗るだけでまぶたにメリハリが。(1/20限定発売)

  • ¥6,800 / SUQQU 詳しくみる

今なら…

VOCE 2017年2月号 垣内彩未 今なら…

ライトなピンクで瞳を挟んで
品よく好感度の高い可愛さを

服の質感が重ためな今は、目もとを軽やかに仕上げるのが好バランス。「シンプルな色使いで上下まぶたにピンクをのせて、目のキワを引き締める王道のテクで、大人の可愛さを」(ヘア&メイクアップ アーティストAYAさん)

春になったら…

VOCE 2017年2月号 垣内彩未 春になったら…

ミントグリーンを効かせて
清潔感のある愛されEYEに

ポカポカしてくる春は、涼しげなミント色で温度を調整。清潔感も漂うカラーは、この時期に増える新規の出会いにも対応する「うるんだような瞳に見せる塗り方で、愛らしく」(ヘア&メイクアップ アーティストAYAさん)

# 03

おしゃれ顔になれるソフトな発色
ミルキィカラーパレット

VOCE 2017年2月号 おしゃれ顔になれるソフトな発色ミルキィカラーパレット
  • レ キャトル オンブル 278

  • 流行のピンクとオレンジに、カーキを合わせたひねりのある配色。しっとりなじむ質感も優秀。

  • ¥6,900 / CHANEL

今なら…

VOCE 2017年2月号 田辺かほ 今なら…

クールに見せる色合わせで
神秘的な色気をかもしだす

冬は寒さとリンク。「イメージは、寒さの中で体温も気分もまだ上がりきっていない感じ。感情が簡単には読み取れない、そんな神秘的な雰囲気の人特有の色気を、クールっぽくなるカラーで表現」(ヘア&メイクアップ アーティストAYAさん)

春になったら…

VOCE 2017年2月号 田辺かほ 春になったら…

目もとに集める光のヌケ感で
“本命彼女”になれる顔

春といえば恋! だから、ヌケ感を生かす目もとで、見るとホッとする本命に必須の癒やし感を。「そのヌケ感になる、下まぶたの目頭に添える光で、さりげなく中高顔に見せて、美人度を引き上げます」(ヘア&メイクアップ アーティストAYAさん)


トレンドを詰め込んだアイシャドウパレットがあれば、今から春までずっと“美人見えメイク”はおまかせ!

Photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale., Mai Touse/TRIVAL, Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:Ai Inuki/Agee, AYA/LA DONNA models:Miyu Hayashida, Ayami Kakiuchi(VOCE Exclusive), Kaho Tanabe(VOCE Exclusive) styling:Yuko Hodono text:Hitomi Hashimoto composition:Misaki Kawatsu

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる