「奥二重さん必見!上品な優しげデカ目になれるアイメイク術」のトレンド記事をチェックしよう!
奥二重さん必見!上品な優しげデカ目になれるアイメイク術
2017年2月7日

奥二重さん必見!上品な優しげデカ目になれるアイメイク術

  • twitter
  • facebook
4833views

「お手本になるアイメイクをもっと知りたい!」「私の目に似合うメイクが知りたい!」という奥二重さんの切なる声におこたえして、優しい“美人EYE”をつくるテクニックをヘア&メイクアップアーティストの千吉良恵子さんが教えてくれました! はれぼったい目、小粒目、クール目も、今すぐ優しげなデカ目に変われます♡

生まれつき「知的」な奥二重は
会社メイクに最適なんです

VOCE 2017年3月号 谷口蘭 生まれつき「知的」な奥二重は 会社メイクに最適なんです

「奥二重の目は、二重には出せないノーブルさがある。それが魅力です」と千吉良さん。奥二重だからメイクが上手にできない、なんて嘆くより、自分の目の美しさを引き出すメイクを意識してみよう。「メイクの目標は、知的なノーブルさのなかに色っぽさを感じさせること。涼やかなイメージを味方につけたメイクを楽しんで」

奥二重メイクのポイントとは?

「すっとした涼しげな目の形だからこそ、派手になりそうなメイクも品よくまとまる利点を生かしましょう。もとの目の形を生かしつつ、丸みと立体感を引き出して」さらに勝負は目尻と下まぶたにあり。「効果があるところにメイクすることが大事。色を感じさせるのは目尻側、下まぶたは目の形を問わずみんな平等だからちゃんとメイクするべき。まつ毛をしっかり上げれば、華やかさも引き出せます」

千吉良メイクBEFORE & AFTER

VOCE 2017年3月号 千吉良メイクBEFORE & AFTER

目頭側は二重幅が見えず、黒目の外側のみ二重幅あり。そのため、目頭から目の中央までがはれぼったく、重みのある印象。まつ毛も直線的でさっぱりしている。

VOCE 2017年3月号 千吉良メイクBEFORE & AFTER

目頭、中央、目尻側と縦に3分割してシャドウをのせたことで、目が立体的&丸みを帯びて見える。ちょっとだけタレ目風にすることで優しげな印象に。

ツボをおさえればOK♡
千吉良テクを紹介!


メイクのポイントは立体感。目頭、中央、目尻と3分割してシャドウをのせることを意識して!

photographs:Kentaro Oshio(model), Yasuhiro Ito(cosmetics) hair&make-up:Keiko Chigira/cheek one model:Ran Taniguchi styling:Yuko Hodono text:Saiko Maruoka composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる