「脱・地味顔!最旬ピンクで作る華やかコンサバメイク2つ」のトレンド記事をチェックしよう!
脱・地味顔!最旬ピンクで作る華やかコンサバメイク2つ
2017年2月25日

脱・地味顔!最旬ピンクで作る華やかコンサバメイク2つ

  • twitter
  • facebook

シンプルで抜け感のあるメイクやファッションをしていたら、“地味顔になっていた!”。そんなアラサー女子が華やぎを取り戻すためのピンクを使った2つのメイクを、ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが伝授。アラサー顔に今年らしさを添えて、華やかコンサバに仕上げるメイクテクは必見です!

  • ※以下コメントはイガリシノブさん

今、アラサーに必要なのはピンク!

「メイクもファッションも今は“抜け感”がキーとなっているので 、ともするとシンプルというより、地味に見えてしまっている可能性も……。華やかさは女子の特権ですから、この春のトレンドカラーとして注目のピンクを使って華やいだオーラをまとって!」

ピンクメイク その1

3ヵ所のピンクで華やぎ増し!
ピンク三段活用

VOCE 2017年3月号 森絵梨佳 3ヵ所のピンクで華やぎ増し!ピンク三段活用

「ピンクは基本的に2ヵ所以上に使うと自然にバランスがとれます。このメイクは3ヵ所に使って華やぎを出しましたが、やりすぎには見えないはず」。ポイントはピンクチークに重ねたブラウンチーク。「くすみ色を重ねることで全体のピンクが落ち着きます」

華やぎを出すために
イガリさんがセレクトしたピンク

VOCE 2017年3月号 華やぎを出すためにイガリさんがセレクトしたピンク
  • [左から時計回り]

  • フェイスポップ クリーミィチークス 03

  • チークは2色使用。「まず、ベースとして頬の中央にピンクを仕込んで」。(限定品)

  • ¥3,200 / RMK(RMK Division) 詳しくみる

  • フェイスポップ クリーミィチークス 01

  • 「03(限定色)の上からこのソフトなブラウンを重ねてピンクの発色を抑えます」。(限定品)

  • ¥3,200 / RMK(RMK Division) 詳しくみる

  • レ キャトル オンブル 278

  • 下のオリーブグレーとブラウンを黒目の上下に使用。輝きを秘めた締め色が大活躍。(限定色)

  • ¥6,900 / CHANEL

  • クレ・ド・ポー ボーテ オンブルクルールデュオ 102

  • 上下のまぶたに使ったのは左のローズピンク。

  • ¥7,000(セット価格・編集部調べ) / Clé de Peau Beauté(資生堂インターナショナル)

  • パール ファンデーション プライマー

  • 「ファンデを塗る前に潤いを補給して、透明感を底上げ」。(限定品)

  • ¥3,500 / PAUL&JOE BEAUTE

  • ネイルカラー EX EX-67

  • 鮮やかなピンクは爪先に使用。(限定色)

  • ¥1,500 / RMK(RMK Division) 詳しくみる

  • ネイルカラー EX EX-65

  • 単色ネイルのトレンドが続いている中、ピンクの逆フレンチが新鮮! (限定色)

  • ¥1,500 / RMK(RMK Division) 詳しくみる

  • マットリップス 03

  • 間違いなく華やぎをもたらしてくれるピンク。(限定品)

  • ¥3,000 / RMK(RMK Division) 詳しくみる

  • モテマスカラ ONE リフトアップ BrBk

  • 目元に甘さを出しすぎないように、まつ毛はあまりカールをさせず、マスカラも軽くさらっと。

  • ¥2,700 / FLOWFUSHI

イガリ流ピンクメイクのポイント!

ピンクメイク その2

頬にピンクチークの重ね塗り
ねっとりピンクとさらさらピンク

VOCE 2017年3月号 森絵梨佳 頬にピンクチークの重ね塗りねっとりピンクとさらさらピンク

大人のピンクチークは緻密、かつ丁寧に。「質感と色みの異なるものを少しずつ重ねることで、肌に溶け込み、その人本来のリアルな血色のように見せることができます。ねっとりとした潤いのあるキラキラピンクを頬骨にハイライトとして入れて、深い赤みをもたらす湿度のあるピンクを血色チークとして投入。さらに、その上にさらさらとしたコーラルピンクを重ねることで潤いが凝縮された肌質に見え、華やぎのある生命力が生まれます」

ピンクのチークを幾重にも重ねて
ヘルシーな華やぎオーラが完成!

VOCE 2017年3月号 ピンクのチークを幾重にも重ねてヘルシーな華やぎオーラが完成!
  • [左上から時計回り]

  • ココ コード

  • ツヤ&マットが2色ずつ入ったフェイスカラー。「全部を混ぜてふわっと重ねたり、ツヤの2色を混ぜて輝きの微調整に使ったり」。(限定品)

  • ¥7,500 / CHANEL

  • チーク グロウ パレット 02

  • 上のナチュラルなシアーピンクのねっとり感をハイライトに。下の優しげなピンクのねっとり感で血色を。

  • ¥5,800 / BOBBI BROWN

  • ディオール ヴェルニ 873

  • 「顔に強い色みのピンクを使っていないぶん、爪に濃厚なピンクを入れれば、女っぽさの濃度が上がります」(限定色)

  • ¥3,000 / Parfums Christian Dior 詳しくみる

  • ヴォリュプテ ティントインバーム 7

  • 「リップはヘルシーなコーラルピンクを」。

  • ¥4,300 / Yves Saint Laurent Beauté 詳しくみる

  • モテマスカラ ONE リフトアップ NvBk

  • 「チークの華やかさと目元がケンカしないように、まぶたはノーカラーに。ネイビーのマスカラで品の良さを醸します」。

  • ¥2,700 / FLOWFUSHI

イガリ流ピンクメイクのポイント


緻密に重ねたいくつものピンクで、桜の花びらのような華やぎフェイスのできあがり!

hair&make-up:Shinobu Igari/BEAUTRIUM photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model), Yasuhiro Ito(cosmetics) model:Erika Mori styling:Yuko Hodono text&composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる