「ふわふわ可愛いだけは卒業!大人見えする甘くないピンクコーデ7つ」のトレンド記事をチェックしよう!
ふわふわ可愛いだけは卒業!大人見えする甘くないピンクコーデ7つ
2017年2月24日

ふわふわ可愛いだけは卒業!大人見えする甘くないピンクコーデ7つ

  • twitter
  • facebook

いくつになっても、女子はピンクが大好き! けれど、子供っぽく見えがちな“甘いピンク”はもう卒業したい。心躍る春に向けて考えたいのは、新しいピンクとの付き合い方。甘く見えないアイテム選びや着こなしで大人見えするピンクを手に入れて。

# 01

本命のふんわりスカートは
ネイビーで引き締めて

21

アイテム自体の“かわいい度数”が高いふんわりスカートは、少し青みがかったパキッとした色味のピンクを! さらにネイビーとの組み合わせでキリリ顔に。

  • スカート:¥29,000 / Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス 新宿)詳しくみる

  • ニット:¥10,400 / snidel(スナイデル ルミネ新宿2店)

  • カゴバッグ:¥4,900 / FREAK'S STORE(フリークス ストア渋谷)

# 02

やわらかな印象のベージュピンクは
ボトムを選ばず大活躍

9

旬のレンガ色はベージュピンクとの相性抜群。コントラストを強める白シャツと合わせるよりも、柔和でフェミニンな雰囲気に。

  • シルクシャツ:¥18,000 / STUNNING LURE(スタニングルアー 青山店)

  • パンツ:¥21,000 / Unaca(ミニョン エ アンシェヌマン ルミネ有楽町店)

  • バッグ:¥9,800 / Le Vernis(キャセリーニ)

  • ピアス:¥2,000 / snidel(スナイデル ルミネ新宿2店)

# 03

バッグはどんなコーデにも
万能なベビーピンクを!

13

スタイリングの差し色にしやすいバッグは、どんな色にも馴染むベビーピンクが優秀。

# 04

スマートな顔立ちのパンツを選べば
ピンクの甘さも一発逆転

18

ピンクでも、パンツという選択肢を持つことで甘さを回避。しなやかな素材感と高めのウエスト位置で女性らしさを残して。

  • パンツ:¥11,400 / snidel(スナイデル ルミネ新宿2店)

  • ニット:¥11,000 / BANNER BARRETT(バナーバレット 新宿ルミネ2店)

  • ローファー:¥10,800 / Mila Owen(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)

  • キャスケット:¥7,700 / CA4LA(カシラ ショールーム)

  • バッグ:¥9,800 / Le Vernis(キャセリーニ)

# 05

肌なじみのいいピーチピンクが
春先の主役ニットに♪

18

着まわしのきくシンプルなリブニットは、春先の必須アイテム。肌色を健康的に見せてくれる明るいピーチカラーに着替えて。

  • ニット:¥16,000 / KALEN BANNER BARRETT(バナーバレット 新宿ルミネ2店)

  • デニムパンツ:¥14,000 / Jewel Changes(ジュエルチェンジズ 横浜店)

# 06

刺激的なピンクで
マニッシュなコーデに色気を添えて

24

足もとに鮮やかなピンクを投入することで、マニッシュなコーデも一変。

# 07

大好きなワンピはカジュアル見えする
ニット素材をねらって♡

14

ワンピで、ピンク。甘くならないワケがない、と思われがちな組み合わせも、カジュアルなニット素材を選べば甘さダウン。


この春はピンクの当たり年。色味も豊富だから、今の自分に似合うピンクに必ず出会えるはず。

撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/長張貴子 ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) モデル/佐々木希(wirh専属) 構成・文/杉山ゆり 撮影協力/AWABEES

withの新着トレンド記事

トップへもどる