「×デニムの正解はコレ!キレイ色トップスの簡単おしゃれなコーデ術」のトレンド記事をチェックしよう!
×デニムの正解はコレ!キレイ色トップスの簡単おしゃれなコーデ術
2017年3月2日

×デニムの正解はコレ!キレイ色トップスの簡単おしゃれなコーデ術

  • twitter
  • facebook

春になると着たくなるキレイ色。トップスでキレイ色を楽しむなら、顔が明るく健康的に見える暖色系がベスト。一枚で十分華やかなので、アクセは極力控えめに。カジュアルなデニムで、適度に”抜く”ことも心がけて。簡単&オシャレなキレイ色のコーデ術をご紹介します。

今年のトップスはココに注目!

# 01

いち押しのオレンジは、
簡単&おしゃれなセットコーデが有効

13

この春ブームのオレンジ×デニム×ベージュは、組み合わせるだけで誰でも”トレンド上手”に見える最強のトリオ。ノーカラーのデニムジャケットやロング丈のチノスカートなど、個性豊かなアイテムでワンランク上のおしゃれに。

# 02

活発なイメージのイエローこそ
透け素材で女っぽく

23

持ち前の明るさやヘルシーさのおかげで、透け素材でもセクシーになりすぎないのがイエローの魅力。手持ちのデニムが一瞬にして華やぐ、レディなブラウスが注目株!

  • ブラウス:¥15,000 / HONEY MI HONEY

  • デニムパンツ:¥21,000 / BED&BREAKFAST(グリード インターナショナル トウキョウ ストア)

  • バッグ:¥33,000 / MAURIZIO TAIUTI(スピック&スパン 吉祥寺店)

# 03

存在感のある赤は
ちょっと甘めくらいが好バランス!

13

人気のフレンチカジュアルに欠かせないワイドデニム+バレエ靴。今年はここにカラーブラウスを投入してさらに鮮度よく。袖口の小さなリボンやふわっと広がるフレアー袖が、赤の強さをまろやかに。

# 04

ピンクonピンクが新鮮!
肩がけデニムでこなれ感をたっぷりと

14

ほんのり青みがかったローズ系や、深Vなどシャープなデザインを選べば、ピンクのニットも甘すぎず大人にジャスト。きれいめなジャケットではなくジージャンをゆるっと羽織って、着こなしも脱コンサバに。

こちらのキレイ色トップスもおすすめ!

with 2017年4月号 こちらのキレイ色トップスもおすすめ!
  • [左から]

  • トップス:¥2,000 / LOWRYS FARM(アダストリアカスタマーサービス)

  • フレアー袖トップス:¥13,200 / FRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店)

  • オフショルトップス:¥11,800 / DRWCYS

  • 深Vリブニット:¥12,000 / JUSGLITTY


この春は、ちょっとハデなくらいのキレイ色を選ぶのがおしゃれ見えのポイント!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル)、石沢義人(静物) スタイリスト/加藤かすみ(TRON) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/佐々木希(with専属) 構成・文/伊藤真知

withの新着トレンド記事

トップへもどる