「パッと見で惹きつける♡プロが教える第一印象UPのメイク術」のトレンド記事をチェックしよう!
パッと見で惹きつける♡プロが教える第一印象UPのメイク術
2017年4月2日

パッと見で惹きつける♡プロが教える第一印象UPのメイク術

  • twitter
  • facebook

新たな出会いが多いこの季節、初対面の人にキレイと思わせていいスタートを切りたいもの。第一印象をよくしたいなら、どんなシチュエーションでどう見られたいのかを、きちんと計算してメイクすることが大事。人間観察の達人、イガリシノブさんが、第一印象アップが叶うメイクを2つ伝授します!

  • ※以下コメントはすべてイガリシノブさん

# 01

街でハッとする美女になるメイクは
やっぱり赤リップ!

VOCE 2017年5月号 泉里香 街でハッとする美女になるメイクはやっぱり赤リップ!

「遠目に“キレイな人”と思わせるならやはり赤リップ。視線を散らしたくないので赤のリップ&ネイルの他は白い肌だけ。ハイライトでまぶたのふくらみ感を出し鼻の付け根にハイライトを入れることで頬が凹んで見え、引き締まった印象に」

  • ジャケット:¥23,000 / UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店)

  • 白T:¥5,800 / WHITE THE SUIT COMPANY(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)

  • 黒レザーバングル:¥8,000 / JUICY ROCK

使ったアイテムはこちら♡

VOCE 2017年5月号 使ったアイテムはこちら♡

「顔はリップ以外に色はいらないけれど、指先は赤でシンクロさせるとカワイイ。品格は口角に表れるので、口角だけはリップブラシで。唇の山の下側は口紅の背でポンポン塗りすると、ほどよいカジュアル感が出ます」

  • [左]ヴェルニ ロング トゥニュ 546

  • ひときわ視線を集めるフレッシュレッド。

  • ¥3,200 / CHANEL

  • [右]ルージュ ココ 470

  • 上品につけるコツは、内側ジュワ~&口角きちんと。

  • ¥3,900 / CHANEL

HOW TO MAKE UP

① 口角はリップブラシできちんと輪郭を取る
② 唇の中央は口紅の背の部分でポンポン塗り
③ ハイライトで美まぶた&立体感をプラス

VOCE 2017年5月号 使ったアイテムはこちら♡
  • [左]ブリス オーラ PK103

  • 主役はリップなのでチークは控えめに。「全部混ぜて頬に薄ーくのばして、ほのかな血色感をプラス」。

  • ¥7,000 / Elegance(エレガンス コスメティックス)

  • [右]ハイライトカラーズ No.1

  • 2色混ぜてまぶたと鼻の付け根に。「究極の素まぶたを演出。顔の内側を明るくすることで頬がシュッと凹んだ印象に」。

  • ¥1,800 / C-TIVE(コージー本舗)

# 02

狙ってない色っぽさを
スキ見せチークで表現

VOCE 2017年5月号 泉里香 狙ってない色っぽさをスキ見せチークで表現

「特定のシーンや相手じゃなく、みんなからこの人いいなと思われたいなら、チークを主役にすると効果的。ポイントは入れ方。目頭の下に塗らないゾーンをつくるんです(笑)。スキを見せることで相手は安心するし“狙ってない色っぽさ”も出せます」

  • ベージュニット:¥19,000 / Pao・de・lo

  • ピアス:¥1,800 / anemone(サンポークリエイト)

使ったアイテムはこちら♡

VOCE 2017年5月号 使ったアイテムはこちら♡
  • [左]チーク カラー 07

  • 「大人の色っぽさがある色」。パウダーなのに粉っぽさがなく、しっとり。細かいパールのツヤがなめらかな頬を演出。

  • ¥7,000 / TOM FORD Beauty 詳しくみる

  • [右]ジェル ブラッシュ001

  • 「血色感+うるんだツヤがいい感じ」。水のファンデ、エクラタンの技術を応用した新しいチーク。(5/1限定発売)

  • ¥3,000 / PAUL&JOE BEAUTE

HOW TO MAKE UP

① 頬のくぼみから上にぼかし、頬骨に沿って外から中に
② この時、スキをつくる空白地帯を残す!
③ ジェルにパウダーチークを重ねてじゅわっと自然な血色感に

VOCE 2017年5月号 泉里香 HOW TO MAKE UP

下から上に入れたチークと、外から中に入れたチークの間にできたスキマがポイント。「ここを塗り残すことで表情にスキが生まれ、ちょっと天然っぽい(笑)可愛さが出ます」

VOCE 2017年5月号 使ったアイテムはこちら♡
  • [左]ヴォリュプテ ティントインオイル 17

  • 「唇は愛されコーラルピンク♡」。うるおい効果もツヤも◎。

  • ¥3,800 / Yves Saint Laurent Beauté

  • [中]グラマラスラッシュ

  • マスカラは上下にたっぷりと。「ラインは入れず、マスカラで目を強調。下のまつ毛の根元の白みはとてもキレイなので、塗りつぶすなんてもったいない!」。

  • ¥1,400(編集部調べ) / KATE(カネボウ化粧品)

  • [右]ドラマティックムードアイズ BL 727

  • 水色とブラウンを混ぜて上まぶた全体と、下の目頭以外に入れ、眉下にベージュをぼかす。(限定発売)

  • ¥3,000(編集部調べ) / MAQuillAGE(資生堂)


大切なのは距離。遠目なら口紅でハッとさせ、近距離ではチーク、アイシャドウ、ハイライトを使い分けて!

撮影/菊池泰久(vale./モデル)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/イガリシノブ モデル/泉里香 スタイリング/程野祐子 取材・文/永田みゆき

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる