「VOCEベストコスメ発表!化粧水の進化、ここに極まる」のトレンド記事をチェックしよう!
VOCEベストコスメ発表!化粧水の進化、ここに極まる
2015年6月27日

VOCEベストコスメ発表!化粧水の進化、ここに極まる

  • twitter
  • facebook

確実に肌がアガる実感、使うのが楽しみになるテクスチャー、つけた瞬間に感じる自己ベストの肌触り。VOCE ベストコスメ 2015年上半期 化粧水部門のTOP3は、長く愛されてきた名品から派生しているというのが共通項。化粧水の進化、ここに極まる。

1位

24時間ぶっ通しでうるおす
圧巻の保湿力で王座に君臨

VOCE 2015年8月号 24時間ぶっ通しでうるおす圧巻の保湿力で王座に君臨

アドバンスド P.C. ローション
細胞活動の土台といわれる水分を、徹底的に肌に届けるグリーンの化粧水。とろみのあるテクスチャーだけど、肌になじませるとスッと浸透してしまうという、みずみずしい使い心地も注目を集めた。オセアニック クリスタとシー ホリーの始原細胞を均一に含ませることで、しぼみがちな肌もググッと元気に。

美容のプロも絶賛!

高野尚子(スペシャリスト)
スキンケアを土台からしっかり整えてくれる。保湿により底上げされた肌はつけた瞬間からふっくらを実感し、ハリも復活。

吉田昌佐美(ジャーナリスト)
とろシャバ感触でぐんぐん入っていく。肌が疲れているときは通常の1.5倍量でローションマッサージするともっちりツヤ肌が復活。

穴沢玲子(ライター)
3度重ねづけすると、翌朝の肌から毛穴が跡形なく消え去っているのに驚く。水分で満ち、ハリが出た肌はこうも変わるのか!

総合評価は180点!

350点満点中180点を獲得!

10点
穴沢 / 入江 / 大貫 / 神崎 / 草野 / 小池 / 高野 / 楢﨑 / 前田 / 宮下 / 三好 / 中田

9点
永田 / 吉田 / 生方 / 鎌田

8点
安倍 / 湯川 / 梅野

2位

いつでもどこでも使える
日中美容の決定版、現る!

VOCE 2015年8月号 いつでもどこでも使える日中美容の決定版、現る!

SK-II ミッド-デイ ミラクル エッセンス
こんなアイテムを待っていた!という感動の声多数のスプレータイプの化粧水。フェイシャル トリートメント エッセンスを日中もつけられる贅沢さ、微粒子ゆえメイクをくずすことなく保湿ケアできる点も、得票の決め手に。

  • ¥6,800 / MAXFACTOR

美容のプロたちのコメント

楢𥔎裕美(ライター)
名水を日中も浴びられる幸せと安心感は格別!確実にうるおい、メイク持ちは劇的に向上

丸岡彩子(ライター)
日中に感じる肌のヘタリ対策に適任。夜までいい肌に

総合評価は128点!

350点満点中128点を獲得!

10点
神崎 / 楢﨑 / 丸岡 / 石井 / 三好 / 鬼木 / 芹川 / 中田

9点
高野 / 鏡

8点
入江 / 高橋絵

7点
吉田 / 湯川

3位

あとに続くスキンケア効果を
より高める特別なローション

VOCE 2015年8月号 あとに続くスキンケア効果をより高める特別なローション

シスレイヤ エッセンシャル スキンケア ローション
干上がった大地には、大雨さえもなかなか浸透しない。そんな考えから生まれただけに、後に使う化粧品のなじみが全然違う。ブースター感覚の化粧水というのも、あるようでなかった!

美容のプロたちのコメント

齋藤薫(ジャーナリスト)
乳液の濃厚さと美容液の集中力を併せ持つ一品。キメが目立たなくなる即効性もすごい。

大貫未記(ライター)
ミルキーだけどたちまち軽やかになじんで、肌をむちっとうるおす実感の高さは、化粧水を超越しています。

総合評価は127点!

350点満点中127点を獲得!

10点
大貫 / 草野 / 小林 / 楢﨑 / 中田

9点
神崎 / 橋本 / 宮下 / 山本未 / 福田

8点
齋藤 / 平 / 永田 / 鎌田

VOCE ベストコスメとは

2015年1~6月に発売されたすべてのコスメを対象に、47名のビューティストが選出。ジャーナリスト、エディター、スペシャリスト、ライターは、メイクアップ部門(13)とスキンケア部門(12)を審査し、ヘアメイクアップアーティストはメイクアップ部門のみを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出して、メイクアップ部門とスキンケア部門のグランプリと部門賞を決定!

photographs:Yasuhisa Kikuchi/vale.(model), Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:Ai Inuki/Agee, Mayuko Shirouzu/roraima model:Erika Mori styling:Ayumi Takagaki/LOVABLE text:Hiroe Miyashita, Reiko Anazawa, Saiko Maruoka composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる