「描き具合も一緒にチェック!VOCEベストコスメアイライナー部門」のトレンド記事をチェックしよう!
描き具合も一緒にチェック!VOCEベストコスメアイライナー部門
2015年6月30日

描き具合も一緒にチェック!VOCEベストコスメアイライナー部門

  • twitter
  • facebook
5186views

VOCE ベストコスメ 2015年上半期 アイライナー部門にランキング入りを果たした3アイテムはすべてがペンシルタイプ! 今季は“色で遊ぶ”気分のアイメイクがトレンドだったが、気軽に取り入れられる色バリエ豊富なアイテムに人気が集中!美容のプロたちが絶賛するアイライナーを早速チェック!

1位

なぎなた形の芯が演出する
プロ級ラインにぞっこん!

VOCE 2015年8月号 なぎなた形の芯が演出するプロ級ラインにぞっこん!

ディオールショウ プロ ライナー ウォータープルーフ 092
アイラインをちょっと変えるだけでも、劇的に今っぽさ満点のメイクに仕上がると証明してみせたのがディオール。ポイントはなぎなたのように扁平な芯でラインの太さを自在にコントロールできる点。目のキワの極細ラインからインサイドライン、ハネ上げラインまで、メイクの幅が一気に広がる!

  • ¥3,000 / Parfums Christian Dior

美容のプロたちも絶賛!

前田美保(ライター)
なぎなた形の芯が的確にフレームを強調。驚くほどのスムーズさでまぶたをすべりつつ、フィックス感は極上。思いのままのラインに!

高野尚子(スペシャリスト)
目のフレームに当てるだけでとても簡単にラインが引けます。柔らかさも絶妙で描きやすい!

入江信子(エディター)
ペンシルでこの柔らかさ。吸いつくように密着し、再度シャドウを重ねると絶妙グラデに。

総合評価は200点!

470点満点中200点を獲得。

10点
穴沢 / AYA / 入江 / 草野 / 小池 / 平 / 高野 / 永田 / 楢﨑 / 前田 / 三好 / 鬼木 / 中田

8点
安倍 / 山本浩 / 吉田 / 梅野 / 生方 / 鎌田 / 蜷川

7点
湯川 

2位

何かが違う、と思わせる魅惑の
目元が手に入るダークグレー

VOCE 2015年8月号 何かが違う、と思わせる魅惑の目元が手に入るダークグレー

スティロ ユー ウォータープルーフ 912
ベストコスメの常連アイテム、スティロ ユー ウォータープルーフ。今季もオシャレ度満点の新色で堂々2位にランクイン! 目元をきちっと引き締めるダークグレーは、黒のようで黒じゃない、何だか気になる目元に。

  • ¥3,000 / CHANEL

美容のプロたちのコメント

楢𥔎裕美(ライター)
ダーク感と軽やかさが絶妙なメタリックグレーは、旬のワントーンシャドウと相性抜群♡

丸岡彩子(ライター)
一見、黒。でもギリッギリのところで抜け感が残り、不思議と色っぽい仕上がりに。

総合評価は165点!

470点満点中165点を獲得。

10点
楢﨑 / 丸岡 / 石井 / 福田 / 生方 / 鬼木 / 鎌田 / 中田

9点
穴沢 / 大貫 / 宮下 / 高橋絵 / 蜷川 / 芹川

8点
近藤 / 橋本 / 梅野

7点
齋藤

3位

トレンドカラー、ネイビーを
思う存分楽しむならコレ!

VOCE 2015年8月号 トレンドカラー、ネイビーを思う存分楽しむならコレ!

シャドウライニング パフォーマンス アイライナー 08
ヘアメイクアップアーティストからのラブコールが集中したTHREE。アイテムとしては2014年下半期に登場という新顔ながら、新色として今シーズンの注目カラーを出してくるあたりがニクイ! デニムの延長にある深みを楽しめる発色。

千吉良恵子(ヘアメイクアーティスト)
ちょっとラインを描くだけで、ニュアンスのある深い目元になるネイビー。

犬木愛(ヘアメイクアーティスト)
スルスルと描けてぼかしやすいのもうれしい。撮影でも重宝しています!

総合評価は127点!

470点満点中127点を獲得。

10点
犬木 神崎 千吉良 中田

9点
AYA 入江 近藤 永田 楢﨑 橋本 丸岡
宮下 

8点
黒田

7点
齋藤

VOCE ベストコスメとは?

2015年1~6月に発売されたすべてのコスメを対象に、47名のビューティストが選出。ジャーナリスト、エディター、スペシャリスト、ライターは、メイクアップ部門(13)とスキンケア部門(12)を審査し、ヘアメイクアップアーティストはメイクアップ部門のみを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出して、メイクアップ部門とスキンケア部門のグランプリと部門賞を決定!

photographs:Yasuhiro Ito text(本誌):Hiroe Miyashita, Reiko Anazawa, Saiko Maruoka composition:Tomoko Oniki

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる