「美肌の基本はここから!肌がみるみる変わる正しいメイクの落とし方」のトレンド記事をチェックしよう!
美肌の基本はここから!肌がみるみる変わる正しいメイクの落とし方
2017年8月26日

美肌の基本はここから!肌がみるみる変わる正しいメイクの落とし方

  • twitter
  • facebook

肌にとって余分なものを落としてリセットすることからスキンケアは始まる。そう、落とすケアはお手入れの基本。正しい洗顔で肌はみるみる変わっていく。過酷な夏こそ、その効果が現れる! お手入れのカリスマ、トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんが、美肌のためのクレンジング術を伝授します。

お手入れのカリスマ水井さん直伝!
美肌になれるメイクの落とし方

タイプ別に選んで使いこなす
優秀クレンジング16

クレンジングは肌質に合わせて選ぶと肌に負担がかからず、安心してメイクを落とすことができる。また、肌状態やメイクの濃さに合わせたものを数種揃えておくと手軽に肌をリセット。ここでは代表的な4タイプをご紹介!

ジェルタイプ

VOCE 2017年9月号 ジェルタイプ

後肌すっきり!
ベタつく夏も心地よく洗い上がる

みずみずしいテクスチャーとさっぱりとした洗い上がりのジェルクレンジングは、ノーマルからオイリー肌向け。「ジェルクレンジングは油分を含まないものやオイルインタイプの洗浄力の高いものなど、さまざまなタイプがあるので、使いやすいものをチョイス」(水井さん)

  • [左から]

  • メイクとろりんなで落ちジェル 170g:¥905(編集部調べ) / Biore(花王)

  • 2in1 クレンジング ミセラー ジェル & ライト メークアップ リムーバー 148g:¥3,000 / CLINIQUE 詳しくみる

  • ル ブラン メークアップ リムーバー 150ml:¥6,200 / CHANEL

  • クレンジング ジェル 160g:¥3,500 / PAUL&JOE BEAUTE

オイルタイプ

VOCE 2017年9月号 オイルタイプ

メイク好きの頼れる相棒!
潤いを落としすぎないものをセレクト

しっかりメイク派なら、やはりオイルクレンジング。オイルは乾燥すると思われがちだけれど、潤いを守って洗い上げるものを選べば大丈夫。「オイルの油分はメイクを浮き上がらせるチカラが絶大。なじませるだけで濃いメイクもするり。すすぐ前に肌の上で乳化させることも忘れずに」(ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生)

ミルクタイプ

VOCE 2017年9月号 ミルクタイプ

弱った肌も優しく洗い上げるミルクは
いつも常備しておこう

水分と油分をバランスよく含み、メイクとなじんで洗い流しやすいのがミルククレンジング。保湿力がほどほどあり、肌への刺激が少ないので、デイリーケアの一本として最適。「普段のメイクならミルククレンジングで十分。肌が敏感に傾いているときは、濡れコットンでの拭き取りがおすすめ」(髙瀬先生)

  • [左から]

  • ラグジュアリーホワイト クレンジングミルクN 200ml:¥3,800 / Ampleur

  • バランス クレンジング ミルク 150ml:¥5,200 / CHANEL

  • エリミネート クレンジングミルク 200g:¥4,500 / INFINESSE(アルビオン)

  • クレンジングミルク マンダリンジャスミン 190ml(限定品):¥4,000 / HACCI

クリームタイプ

VOCE 2017年9月号 クリームタイプ

肌に負担をかけずにメイクを落としたいなら
しっとりクリーム

油分を多く含んだクリームクレンジングは、実はしっかりメイクでも落とせる高い洗浄力を秘めている。保湿力も高いので、メイク好きな乾燥肌の人に最適。「クリームクレンジングは弾力があるので、肌を摩擦することなくメイクを落とせ、もっちりとした後肌に仕上がります」(水井さん)

  • [左から]

  • MYV トリートメント クレンジング クリーム 130g:¥5,000(編集部調べ) / 雪肌精(コーセー)

  • 薬用クレンジング クリア 120g(医薬部外品):¥3,800 / WHITISSIMO(ポーラ)

  • コンフォート メルト クレンジング クリーム 125g:¥4,800 / SUQQU 詳しくみる

  • クレンジング クリーム 200ml :¥9,000 / GUERLAIN


洗い残しは肌トラブルのもと! 肌に合った洗顔料を使って汗や皮脂を洗い流し、清潔な肌をキープしましょう。

撮影/岩谷優一(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/吉村 純(LA DONNA) スタイリング/坂本陽子 モデル/スミス楓 取材・文・構成/寺田奈巳

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる