「疑問を一挙に解決!こなれ見えするヘアアレンジの作り方Q&A」のトレンド記事をチェックしよう!
疑問を一挙に解決!こなれ見えするヘアアレンジの作り方Q&A
2017年8月25日

疑問を一挙に解決!こなれ見えするヘアアレンジの作り方Q&A

  • twitter
  • facebook

雑誌に書いてある通りにやったのに、なんだかうまくいかないってことない? そんな「ここがわからない!」「できない!」という細かな疑問に、ヘアアレンジのプロGendaiさんがお答えします☆

  • ※以下コメントはすべてGendaiさん

Q. 01

巻く前や後は、何かつけるべき?

A. はい、つけてください! カールの持ちが違います
「アイロンによる髪のダメージ軽減や、巻いたときのゆるふわ感持続には、スタイリング剤はマストです!」

Q. 02

後ろの見えないところは
どうやって巻くの?

A. 髪を前に持ってきてから巻いて!
「後頭部や衿足などの鏡で見づらいところは、髪を前に移動させて巻くときれいに巻けます」

Q. 03

髪が長くて毛先しか巻けません……。
トップや中間はどう巻くの?

A. 表面の髪をアイロンに巻きつけて
「トップや中間の髪は、巻くというよりアイロンに毛束を巻きつけるイメージ。巻くのも表面に動きが出るくらいでOKです!」

Q. 04

波巻きが上手にできない!

A. アイロン選びが成功への分かれ道!
「巻き方のコツもありますが、使うアイロンが重要。プレートの幅が広すぎないものを選ぶといいでしょう」

Q. 05

アレンジ前には
どのくらい巻いておくといい?

A. 表面はしっかりと、内側は毛先だけでOK!
「こなれ見えするアレンジに欠かせないのは、髪表面の凹凸や毛先の動き。それ以外の場所は見えないので巻かなくても大丈夫です!」

with 2017年9月号 愛甲千笑美 表面はしっかりと、内側は毛先だけでOK!


こなれ見えするヘアアレンジには、ちょっとしたコツが必要。扱い方に困ったらGendaiさんが教えてくれた簡単テクを取り入れてみて!

  • 赤カットソー(ラリエット付き):¥2,990 / earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)

撮影/布施鮎美 ヘア&メイク/Gendai スタイリスト/萩原小百合 モデル/愛甲千笑美 構成・文/安江仁余

withの新着トレンド記事

トップへもどる