「今を感じるベーシックに注目!毎日着たくなる新ブランドがデビュー」のトレンド記事をチェックしよう!
今を感じるベーシックに注目!毎日着たくなる新ブランドがデビュー
2017年9月20日

今を感じるベーシックに注目!毎日着たくなる新ブランドがデビュー

  • twitter
  • facebook

ベーシックで着こなしやすいのに今っぽい、毎日着たくなるような嬉しい仕様や機能性、そんなこだわりが詰まった新ブランド「Clothing ISETAN MITSUKOSHI(クロージング イセタンミツコシ)」がこの秋三越伊勢丹からデビュー。その魅力をたっぷりとご紹介します。

「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」
とは?

IQONmagazine 2017年9月号 「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」 とは?

「考え抜いたベーシック」「今を一滴」「納得性のある価格」にこだわり続ける、ということを原点にしたアイテム特化型のブランド。“気がきいている服” “今日も着たい服” “価値を感じられる服”という3つのキーワードがコンセプト。展開アイテムは、コート、ジャケット、スカート、ニット、カット アンド ソーン、シャツ&ブラウス、スカート、パンツ。素材選びから細かな仕様・縫製にいたるまでこだわったウエアを揃えています。

そんな「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」の魅力はズバリこの4つ!

POINT 1

アイテムへのこだわり

IQONmagazine 2017年9月号 アイテムへのこだわり

アイテムごとに専任のバイヤーが担当する形に変え、これまで以上にこだわったモノづくりを実現。女性が着用する時のシーンや気持ちまで想定して考えぬかれたアイテムたちは、オンにもオフにも大活躍間違いなし!

POINT 2

“今”を感じるデザイン

IQONmagazine 2017年9月号 “今”を感じるデザイン

手軽に取り入れられるベーシックなデザインをベースに、今っぽさを“一滴”加えるのがこだわり。新鮮さを感じられながら、デイリーワードローブに取り入れやすい、“今日も着たい服”を提案します。

POINT 3

手が届くハイクオリティ

IQONmagazine 2017年9月号 手が届くハイクオリティ

ニット、シャツ、ボトムスは10,000円台、ドレスも20,000円台が中心価格帯。世界的ブランドも採用する生地を使うなど、高いクオリティを実現しながら手が届く価格設定なのが嬉しい。

POINT 4

モードラインも必見!

IQONmagazine 2017年9月号 モードラインも必見!

ベーシックアイテムが中心のメインラインに加え、モードブランドのアイテムとのコーディネートを想定したアイテムラインを「ルーガ(LUGHA)」として展開。トレンドを押さえたウエアに加え、雑貨もラインナップしています。
※2018年春夏シーズンより「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」に統合予定。

IQONmagazine 2017年9月号

「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」の取り扱い店舗は、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越、他三越伊勢丹グループ店舗。「LUGHA」はリ・スタイル、4th of GINZA、ISETAN HANEDA STORE、ISETAN SALONE、ISETAN HAUS 全国のモード編集ショップを中心に取り扱い予定。オンラインストアでも順次販売が開始されるので要チェックです!

Clothing ISETAN MITSUKOSHI
についてもっとみる

IQONmagazineの新着トレンド記事

トップへもどる