「これが最旬バランス!質感ミックスで魅せる美人顔の作り方」のトレンド記事をチェックしよう!
これが最旬バランス!質感ミックスで魅せる美人顔の作り方
2017年10月4日

これが最旬バランス!質感ミックスで魅せる美人顔の作り方

  • twitter
  • facebook

ツヤやマットなど、パーツごとの“質感の使い分け”がとびきり上手なヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさん。今回はアラサーがマスターするべき、質感ミックスのバランス学をご紹介。キラキラ×うるツヤの質感ミックスで魅せる「美人顔」はこちら!

  • ※以下コメントはすべてイガリさん

キラキラうるツヤの
質感ミックスで「美人顔」

VOCE 2017年11月号 柿木アミナ キラキラうるツヤの 質感ミックスで「美人顔」

「キラキラと輝くウォームブラウンのアイシャドウを主役に、うるツヤのリップを組み合わせても、“やりすぎ感”がないのチークレスだから。上品な印象になります」

  • ニット:¥6,900 / ECLIN(エクラン ルミネエスト新宿店)

  • ピアス:¥15,000 / ete

  • リング:¥10,000 / DRESS UP EVERYDAY(イーエム ピクチャレスク)

EYE

上品なブラウン×ゴールドの輝きで
キラキラまぶた

VOCE 2017年11月号 上品なブラウン×ゴールドの輝きでキラキラまぶた

繊細パールのきらめきを横長に入れて大人っぽく。

使ったアイテムはコレ!

VOCE 2017年11月号 使ったアイテムはコレ!
  • [a]シャインフォール ライトアイズ EX02(限定品)

  • 「女性らしさを演出する左のピンクブラウンを、上まぶた全体に長方形に入れて。横長シャドウは視線が大人っぽくなり、アラサーの美人顔に一歩近づけるんです」

  • ¥4,000 / LUNASOL(カネボウ化粧品)

  • [b]フューチャーアイズ TH-01(限定品)

  • 「くすみゴールドを上まぶたの中央と下まぶたに。長方形に入れたaのピンクブラウンにゴールドの光を足すことで、立体感が生まれます」

  • ¥3,000 / RMK(RMK Division)

LIP

光の反射でボリューム感を出す
うるツヤ唇

VOCE 2017年11月号 光の反射でボリューム感を出す うるツヤ唇

“小さく”塗る口紅と“大きく”塗るグロス
「cの口紅を先に塗ります。ポイントは輪郭まで塗らず、小さめに塗ること。次に重ねるdのグロスは大きめに塗り、光の反射をキレイに生み出すボリューム感を出しましょう」

使ったアイテムはコレ!

VOCE 2017年11月号 使ったアイテムはコレ!
  • [c]リップスティック N 305

  • 「濁りやくすみが一切ないロマンティックなピンク。チークレスでも表情を明るく引き上げてくれる色です」

  • ¥3,000(セット価格) / PAUL & JOE BEAUTE

  • [d]ラプソリュ グロス C 422

  • 「グロスというよりもリキッドルージュに近い、クリーミーなツヤとしっかりとした発色。青みを帯びた濃密なピンクのツヤはレディに仕上がります」

  • ¥3,600 / LANCOM

OTHER ITEMS

VOCE 2017年11月号 OTHER ITEMS
  • [e]カプセル コレクション ネイルポリッシュ チャイ キス

  • 「きらめきやツヤをメインにしたメイクだから、指先はこっくりとしたベージュをコーディネイト。この色、最高です!」(9/29発売)

  • ¥2,000 / NAILS INC(ティーエーティー)

  • [f]フレッシュグロウ ハイライター 03

  • 「アイメイクの最後に目頭と目尻にハイライトの光をプラスして」

  • ¥7,400 / BURBERRY

  • [g]ボリュームフレーミングマスカラ 01

  • 「マスカラは黒を使って、目のフレームラインを引き締めたい」

  • ¥3,800 / KANEBO(カネボウインターナショナルDiv.)

  • [h]キャットアイライナー 01

  • 「太めのアイラインはこのメイクの要」

  • ¥4,600 / BURBERRY

  • [i]エアリー アイブロウ マスカラ BR25

  • 「眉マスカラで眉頭の毛を立てて」

  • ¥3,500 / Elegance(エレガンス コスメティックス)

  • [j]スタイリングアイゾーンコンパクト 01

  • 「目元に抜け感が出ないよう、太さや濃さのある毛量がしっかりした眉づくりを」

  • ¥4,200 / LUNASOL(カネボウ化粧品)


パールの輝き、うるおいのツヤ。これを生かすのはチークレスのマット肌。全体のバランスを考えるとメイクはもっと楽しくなりますよ~!

撮影/岩谷優一、菊地泰久(vale./人物)、ヘアメイク/イガリシノブ(BEAUTRIUM) スタイリング/川﨑加織 モデル/柿木アミナ 取材・文・構成/鬼木朋子

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる