「ダイエット中も安心♡15分でできる低カロリー&低糖質レシピ2つ」のトレンド記事をチェックしよう!
ダイエット中も安心♡15分でできる低カロリー&低糖質レシピ2つ
2017年11月3日

ダイエット中も安心♡15分でできる低カロリー&低糖質レシピ2つ

  • twitter
  • facebook

毎日帰りが遅く、夕食はさびしくコンビニ通い…。でも、間違った夕食選びは、太りやすく、肌荒れの原因になることも。そんな生活から脱したいなら、遅くに食べても太らないお手軽レシピにトライを。今回は、ダイエット中でも洋食を満喫できる低カロリー&低糖質のメニューをご紹介。

# 01

鮭のグラタン風キッシュ
(342kcal/糖質6.8g)

VOCE 2017年11月号 鮭のグラタン風キッシュ(342kcal/糖質6.8g)

卵・牛乳・チーズのたんぱく質で
細胞を元気に

外食が続くと不足しがちなのが細胞や筋肉のもとになるたんぱく質。生鮭、卵、牛乳、チーズで良質なたんぱく質をとって細胞を元気に。

材料(1人分)
鮭:1切れ
塩・こしょう:各少々
ブロッコリー:1/4個
しめじ:1/3パック
たまねぎ:1/4個
オリーブ油:小さじ1
<A>
卵:1個
牛乳:カップ1/4
ピザ用チーズ:10g
塩・こしょう:各少々

作り方
① 生鮭はひと口大のそぎ切りにし、塩、こしょうをまぶす。3/4個分のブロッコリーは小房に分けて硬めにゆで、使わない分は保存袋に入れて冷凍する。
② フライパンにオリーブ油を熱っし、たまねぎとしめじを入れて中火で炒める。しんなりしたら端に寄せ、あいたところに生鮭を並べ入れて両面に焼き目をつけ①のブロッコリーを加え、ふたをして2~3分蒸らして火を通す。
③ グラタン皿に②を入れ、Aを混ぜて注ぎ入れ、オーブントースターでアルミホイルをかけて10分ほど焼き、アルミホイルを外して、さらに3~4分焼き色がつくまで焼く。

# 02

ミニトマトのサワースープ
(43kcal/糖質7.2g)

VOCE 2017年11月号 ミニトマトのサワースープ(43kcal/糖質7.2g)

ピクルスのクエン酸で疲れオフ
ピクルスの酢に含まれるクエン酸は代謝を促して、疲労回復効果も! スープにすればトマトから溶け出した栄養素もとれる。

材料(1人分)
<ミニトマトのピクルス>
ミニトマト:1パック(150g)
酢・はちみつ:各小さじ2
レモン汁:大さじ2
オリーブ油:小さじ1
塩:小さじ1/4

<サワースープ>
ミニトマトのピクルス:4~5個
しょうゆ・ピクルス液:各小さじ1
コンソメスープの素:小さじ1/3
水:カップ3/4
しそ:2枚

作り方
<ミニトマトのピクルス>
① ミニトマトはヘタを取り、熱湯にさっと通して冷水にとり、湯むきする。
② すべての調味料を保存用容器に入れて混ぜ、①を加えてそのまま漬け込む

<サワースープ>
① 鍋に水とコンソメ、しょうゆ、ピクルス液を入れて煮立たせ、ミニトマトを加えてひと煮立ちさせる。
② 温まったら、しそをちぎって加え、火を止めて器に注ぎ入れる。


グラタン風キッシュはクリーミーな味で気分もほっこり、体はポカポカ。サワースープはさっぱり味。2つ合わせても計482kcal、糖質31.1g、調理時間も約15分でOKです!

撮影/田辺エリ スタイリング/遠藤文香 取材・文・構成/山本美和

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる