「今年の日焼けは来年の老化!超絶美白肌のオキテを伝授!」のトレンド記事をチェックしよう!
今年の日焼けは来年の老化!超絶美白肌のオキテを伝授!
2017年7月8日

今年の日焼けは来年の老化!超絶美白肌のオキテを伝授!

  • twitter
  • facebook
7552views

色っぽいメイクやホワイトコーデがトレンドの今、それに似合う白肌ブームがきてます。そこで重要なのが、やっぱり美白対策。美白の大敵、紫外線は老化の原因の約8割を占めてるんです! 真皮まで届くダメージによりシワやたるみが...! 今回は、シミやしわにもつながる日焼けを防いで、美白肌をキープする10の掟を2回に分けて、伝授しちゃいます!

超絶美白肌オキテその1

SPFとPAは
シチュエーション別に選ぶ!

紫外線の量は一定ではないので、環境に合わせて使い分けて。レジャーなどには、SPF50 / PA+++以上の数値の高いもの、通勤・通学時などには、SPF32 / PA++以上の低めのものを選び、肌への負担を軽減して、美白を守りましょう。

SPFとPAのちがいを理解しよう!

SPFとは……
肌が赤くなるまでの時間を、どのくらい遅らせられるかを数値化したもの。数値が高ければ高いほど効果大。

PAとは……
肌が黒くなる現象(サンタン)を、どのくらい遅らせられるかを数値化したもの。+が多いほど効果も高い。

オキテその2

日焼け止めはケチるべからず!

記載されているSPF値は、1平方センチメートルに2mgを塗った状態で測定。実際には多く感じますが、メーカーが推奨している量を使うのが基本。ケチれば絶対に焼けます!

超絶美白肌オキテその3

焼けやすい箇所をおさえて
うっかり焼けを防止せよ!

しっかりと塗っているつもりなのに焼けている……。それはきちんと塗れていない証拠。ポイントを覚えてうっかり焼けにさよなら!

焼けやすいポイント6

超絶美白肌オキテその4

2〜3時間ごとに塗り直すべし!

ViVI 2015年8月号 日焼けどめをたっぷり塗っても、汗や皮脂で流れてしまったり、顔を触った時にとれてしまう事もあるので、こまめな塗り直しが大切。

塗り直しを、こまめにした場合と、しなかった場合を比較すると、こんなに違いが...! 
べたべた汗や皮脂が出ると、日焼けどめが流れ落ち、紫外線からブロックされている面積が半分以下に!(左)
塗布直後は、日焼けどめが均一に肌に密着している。隙間もなく、紫外線からしっかり守られている状態(右)
塗り直しが、美白にいかに大切かを肝に銘じるべし!

超絶美白肌オキテその5

濃色の化学繊維で
長時間外出に対処せよ!

黒やネイビーなど、濃い色の方が、より紫外線の吸収を抑えてくれます。素材は、コットンよりもナイロンのような編み目がぎゅっと詰まっている方が、物理的に紫外線をカットしてくれます。



日焼け止めの性質をしっかり学んで、シーンによって使い分けて!
超絶美白肌のオキテ6〜10もチェック!

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる