「ベストコスメから厳選!プロが選んだ毛穴&乾燥悩み解消レシピ」のトレンド記事をチェックしよう!
ベストコスメから厳選!プロが選んだ毛穴&乾燥悩み解消レシピ
2018年1月11日

ベストコスメから厳選!プロが選んだ毛穴&乾燥悩み解消レシピ

  • twitter
  • facebook

ベストコスメに選出されたスキンケアアイテムから、コスメを知り抜いたプロがお悩みごとにおすすめのレシピを作製。選んでくれたのは、美容家の山本未奈子さんとトータルビューティアドバイザーの水井真理子さん。お手入れのちょいテクも併せてご紹介します。

乾燥

吸い込みのいい肌に整えて完璧保湿を!

保湿は、肌の角質層をまんべんなく水分で満たすことが大事。そのためには『吸い込みのいい肌』に整えることが先決です。かといって乾燥肌に洗いすぎは禁物。クレンジングはすすぎ流す代わりに、コットンに化粧水を含ませて拭き取ることで肌の潤いを守りましょう。(美容家 山本未奈子さん)

VOCE 2018年1月号 吸い込みのいい肌に整えて完璧保湿を!

肌が吸い込む環境を整えることで効果アップ

保湿アイテムが充実していた下半期。なかでもエストは、私自身の化粧水に対する考え方が変わったほどの実力でした。保湿ケアの本番は夜。まずはクレンジングをなじませたら、エストをコットンに含ませて拭き取りを。その後、洗顔はパスして、ホットタオルで数分ほど肌を温めて。このとき、ローションマスクをしておくとさらに水分補給ができるのでおすすめです。肌が温まり、ほどよく湿り気がある状態で使うのがクラランス。水分と油分をバランスよく補って、バリア機能を強化して。最後にヘレナのクリームをたっぷりのせて仕上げましょう。

  • [右から]

  • コンフォート メルトクレンジング クリーム(125g):¥4,800 / SUQQU

  • ザ ローション(140ml):¥6,000 / est

  • ダブル セーラム EX(30ml):¥11,000 / CLARINS

  • リプラスティ R.C. フェイス ラップ(50.5g・シートマスク4枚入り):¥35,000 / HELENA RUBINSTEIN

もっと効かせる+1のテク

VOCE 2018年1月号 もっと効かせる+1のテク

ほどよく湿り気がある、肌が温かい、血行がいい、という吸い込みがいい肌状態にするためにホットタオルをオン。

毛穴

肌の奥からふっくらさせる底上げケアを

どんな毛穴悩みであれ、汚れをお掃除して、きちんと保湿する基本的なケアを徹底。中心アイテムはランコムの集中ケア美容液。アンバランスな肌をリセットして肌の調子を上げて。目指したいのは、肌の奥底からふっくら感のある毛穴レス肌です。(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)

VOCE 2018年1月号 肌の奥からふっくらさせる底上げケアを

ほぐして、落として。 肌を耕すようにケア

毛穴を目立たせないためのお手入れで大事なことは、汚れを落としきること、そしてすべての毛穴にまんべんなく潤いを届けること。まずは、肌の上で泡立つタイプのエリクシールで毛穴の汚れを一掃して。キレイになった段階で、毛穴の周囲をふっくらさせるために、エストの化粧水でじっくりと保湿を。そしてアンバランスな状態をリセットするべくランコムの美容液を投入。肌の力を底上げして、毛穴が目立ちにくい状態を目指します。最後にエイジング対策も狙えるシャネルのクリームで締め!

  • [右から]

  • バランシング バブル(165g):¥1,800(編集部調べ) / ELIXIR REFLET(資生堂)

  • ザ ローション(140ml):¥6,000 / est

  • ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート(20ml):¥10,000 / LANCOM

  • LE L クレーム-ユイル(50ml):¥16,000 / CHANEL

もっと効かせる+1のテク

VOCE 2018年1月号 もっと効かせる+1のテク

クレンジング、洗顔ともに下から上に向けてくるくるとらせん状に指を動かして。毛穴の汚れを全方位から掻き出すイメージ。

VOCE 2018年1月号 もっと効かせる+1のテク

肌の巡りをよくすることも毛穴対策に有効な手段。化粧水をなじませたら耳の下をタッピングして刺激すると巡りがよくなる。


プロが作ったレシピと+1テクを取り入れて、この冬をトラブル知らずの肌で乗り切りましょう。

撮影/伊藤泰寛 取材・文/丸岡彩子 構成/河津美咲

VOCEの新着トレンド記事

トップへもどる