「簡単だけどNOT地味!3つの旬柄で作る今年らしい黒の着こなし」のトレンド記事をチェックしよう!
簡単だけどNOT地味!3つの旬柄で作る今年らしい黒の着こなし
2018年1月18日

簡単だけどNOT地味!3つの旬柄で作る今年らしい黒の着こなし

  • twitter
  • facebook

着やすくって、合わせやすい! そして、何よりおしゃれに見える! そんなワケで、年中やめられないベーシックな黒コーデ。今季はどのトレンド柄を黒とマッチングさせるべき? そのベストアンサーはこの3柄に決定! いずれも黒ベースをセレクトすると合わせやすいよ。

# 01

ドット柄

6

人とカブりたくない派は、ドット柄を選択肢に。少〜しの甘さ、清楚さをコーデから香らせてくれる。黒地に小粒の白ドットが流行り。どこかに1点カジュアルなアイテムを足すと、甘すぎずかしこまりすぎないバランスに。

  • ドット柄ベロアワイドパンツ:¥7,980 / EMODA(エモダ ルミネエスト新宿店)

  • ハイネックトップス:¥7,500 / MILKFED.(ミルクフェド新宿)

  • ループニットカーデ:¥11,800 / FIG&VIPER

  • パンプス:¥3,990 / DISPARK(ウィゴー)

  • バッグ:¥7,990 / EVRIS(エヴリス新宿ルミネエスト店)

# 02

花柄

5

黒ベースの花柄が大量発生中〜。ロマンチックにじゃなく、少し強めに着るのが今のキブン。だからこそ、黒コーデにはうってつけ。派手かもっておもうくらいの発色が、意外にもちょうどよく着られる。

  • 花柄ベロアタイトミニ:¥6,990 / EVRIS(エヴリス新宿ルミネエスト店)

  • ビッグタートルニット:¥5,800 / MURUA(ムルーア 新宿ルミネエスト店)

  • ソックスブーツ:¥9,800 / ESPERANZA(エスペランサ ルミネエスト新宿店)

# 03

チェック柄

2

黒ベースのチェックに狙いを定めて。スクールガール調の茶系とは違う、落ち着いたクラシカルな雰囲気が、新鮮に見えるんです。黒分量を多めにスタイリッシュに着こなすのがおしゃれ。

  • フリルチェック柄ブラウス:¥2,990 / DISPARK(ウィゴー)

  • コーデュロイワイドパンツ:¥8,000 / jouetie

  • バッグ:¥14,800 / WEST COAST SAMANTHA VEGA(ウエストコースト サマンサベガ ルミネエスト店)

  • ブーツ:¥6,900 / Wee Willie(アールアンドイー)


いつもの黒に“旬柄を差す”のが、シンプルだけど地味じゃない、今季らしい着こなし方!

ViViの新着トレンド記事

トップへもどる